バギオ留学について

質問:バギオ留学について。

こんにちは、今年の10月あたりから3ヶ月ほど語学留学をしたいと考えています。

いろいろ調べてみたのですが、フィリピンのバギオに惹かれました。
会話力向上が目的のためマンツーマン授業が豊富なこと、費用が比較的安いこと、
気温が高くなく過ごしやすいことに惹かれました。

ただ、周りにバギオ留学経験者がおらず、私自身留学も初めてのため、どうやって
エージェントや学校を選べばいいかわかりません…。

もしバギオ留学経験者の方いらっしゃいましたら、エージェント選びや学校選びに
ついて、どのようにしたか教えていただけませんでしょうか?

また、実際に行かれた学校とその感想等も伺えればと思います。

よろしくお願いいたします。

回答:バギオエリアですがお薦めの場所になります。その理由ですが、以下のようになります。

・真面目な生徒が多い

⇒バギオはスパルタで学ぶ学校が多いです。また標高が1500メートルの場所にありまして、息抜きができる場所が

セブ島などに比べますとそれほど多くはありません。その為、多くの留学生が、勉強、つまりは英語力向上に

目標をしっかりと置いて学ぶ学生が多いです。真面目に学びたいという意思をお持ちでしたらバギオは

お薦めになります。

・食事が美味しい(特に野菜関係を多くとることが可能)

⇒バギオは気温が涼しいエリアの為、野菜が多く採れます。その為、多くの語学学校では野菜が多く提供

されます。これは他のエリアでは先ずないと言えます。食事も留学では重要な1つになりますので、

食事面でもバギオはお薦めになります。

・先生の勤続年数が長い

⇒バギオに居る先生は勤続年数が長いのも特徴です。残念ですがセブ島に居る先生の勤続年数はバギオの

先生よりも短いです。やはり先生も勤続年数が長い分、教えるのが上手であるという事が言えますので、

先生の質で考えましてもバギオの方がお薦めであると言えます。

■お薦めの語学学校について

お薦めの学校ですが個人的にはMONOLです。その理由ですが、学校内は英語オンリーのルールがある。

そして、設備がフィリピン全土の語学学校で比較をしてもNo1であること。そしてお部屋の綺麗さもフィリピンで

No1であるという事が言えます。学ぶには最高の環境を用意していると思います。

img_005


PAGE TOP