乗り換え、ターミナルでの過ごし方、飛行機の快適さを考慮してどちらが良いでしょうか?

質問:セブに短期留学をします。

マニラ空港にデルタ航空で到着予定です。
セブに行くために国内線を予約しようと思っていますがセブパシフィックか
フィリピン航空かでどちらを利用するのが良いでしょうか?
価格差は300ペソ程度フィリピン航空が高そうです。
乗り換え、ターミナルでの過ごし方、飛行機の快適さを考慮してどちらが良いでしょうか?

回答:お薦めは「セブパシフィック」になります。その理由ですが、ご質問上にある

「ターミナルでの過ごし方」が良いためです。

フィリピン航空:第二ターミナル

セブパシフィック航空:第三ターミナル

乗り換えに関してですが、共にターミナル移動のバスを利用しますので一緒です。違いは

ありませんん。そして、飛行機の快適さですが「ほぼ一緒」です。フィリピン航空の良さは

機内でコーヒー等が提供される程度で、機内の広さなどは一緒になります。であれば、

違いは何かといえば、ターミナル内での過ごし方になります。

第二ターミナルは正直何もありませんね。それに対し第三ターミナルは色々と食事をする場所、

コンビニ、少しですが買い物する場所などがあります。マッサージもありますね。お店の数を考え

ると第三ターミナルの方が確実に快適であると言えます。

その為、お薦めはセブパシフィック航空利用になります。

ただもっと言えば、セブ留学の為にデルタ航空を利用する必要はないと思います(マイルで無料などになる

場合は除く)。セブ島留学であれば成田・中部・関空より直行便が就航していますので、直行便でお越し

頂いたほうが体の負担は少なくて済みますね。

そして、国内線移動ですが、ここ最近の状況を見ておりますと、とにかく遅延が多いです。

かなりマニラ空港内で待つ可能性もあるかもしれません。その点も含めて考えますと

直行便の利用が可能な場合には、直行便でセブまでお越し頂くのが理想であると思いますね。

20160609_155638


トップページ » Yahoo知恵袋フィリピン留学への回答 » 乗り換え、ターミナルでの過ごし方、飛行機の快適さを考慮してどちらが良いでしょうか?

PAGE TOP