バギオの語学学校

【バギオ留学は、こんな方へ向いている!】

バギオ・真面目に学びたい!
・治安の良い場所で学びたい!
・誘惑の少ない場所で学びたい!
・涼しい気候で学びたい!
・費用を安く抑えたい!

 

【バギオ留学としての魅力】

魅力1:真面目に学ぶ学生が非常に多い

バギオへ留学をしに来られる学生様は、他の場所に比べると真面目な方が非常に多いです。
スパルタコースを用意している学校がほとんどであるという理由もあると思いますが、実際に見学をすると、他のエリアに比べると真面目に勉強をしたい!英語力を確実に伸ばしたい!試験対策でも高スコアを確実に取りたい!という意識の高い学生が非常に多いです。

 

魅力2:TOEICやIELTSに強い学校が実はある

バギオエリアには、TOEICやIELTSに強い語学学校もあります。そしてバギオで学ぶ=真剣に学ぶ学生が多いという事が言えますので、試験対策コースでは、多くの学生様が、かなりのハイスコアを取られています。TOEICでも900以上を取られる生徒様も普通に多数いらっしゃいますし、IELTS7.0以上のスコアを普通に取られる生徒様も多数いらっしゃいます。試験対策をご希望のお客様にもバギオはお薦めの場所であると言えます。

 

魅力3:費用が安い

バギオは他のエリアに比べると物価が安い分、費用が非常に安いです。今現在(2015年5月)円安のがどんどん進行していまして、徐々にフィリピン留学の費用も割高に感じるような状況になっています。フィリピン留学の魅力の1つに、やはり「費用が安い!」という事がありますので、費用をお安く抑えて、しかし、しっかりと学びたいというお客様には、バギオエリアは非常にお薦めです。

 

魅力4:誘惑が少ない!つまり勉強に集中できる

バギオには他の都市に比べると夜に遊ぶ場所が少なくなっています。つまり誘惑が少ないという事が言えます。そして、各語学学校からシティー(息抜きをする場所)もそれほど近い距離ではありませんので(目安はタクシーで約15分前後)、平日は皆さん、スパルタ以外のコースの学生様も学校内で勉強をしている方が非常に多いです。

 

魅力5:会話力をしっかりと伸ばせる学校もある

会話力を伸ばすためには、英語をとにかく話し続ける・聞き続けるという事が重要です。つまり、朝起きてから夜寝るまでの間、如何に英語漬けの環境に自分の身を置くことができるかどうか、この点が会話力を伸ばすには重要です。つまり、学校の中で授業以外の時間も英語を話せる・聞くことができる環境=English Only Policyを用意している学校が大切であるという事が言えます。ここバギオでは驚きました。特にPINESのChapis校舎、HELPのマーティンス校舎では、学校としてルールを設けているという事もありますが、学生が自主的に英語を話しています。ここまでの環境を用意している語学学校は、私は、見たことはありません。

 

【バギオの特徴】

その1:涼しい都市である

バギオは、マニラから車で約6時間(渋滞次第で移動時間は前後します)ほどの場所になります。標高が約1500メートルほどの場所にありますので、気候が非常に涼しいのが特徴の1つです。その証明としてバギオにある語学学校の寮にはエアコンがついておりません。
朝・晩はむしろ寒いくらいの場所となりますので、フィリピンの他の都市に比べると快適に過ごすことができます。

 

その2:学園都市である

実はバギオは学園都市として知られています。フィリピン大学のバギオ校舎、SLU大学、バギオ大学など14校以上もの大学や専門学校が集まっているのがここバギオです。そして、この大学には、フィリピン人はもちろん、中国、タイ、インド、トルコ、エジプトなど、多国籍の学生が通われています。

 

その3:治安が非常に良い

学園都市にもなっていますので、バギオエリアにはカジノはありませんし、バギオはフィリピン人の富裕層の方がリタイアして移動されてくる場所にもなっています。夜のお店(ナイトクラブなど)も少ないです。他のエリアに比べるとバギオは治安が良いという事が言えます。

 

その4:実は海もある

バギオからバスで約1時間半ほどの場所にサーフィンでも有名なサンフェルナンドという場所があります。バギオ周辺には海がないと思われているお客様・留学会社様も多いですが、実はバスで1時間半も移動をすれば、サーフィンを楽しめたり、スイミングを楽しむことができます。また周辺には、フィッシュマーケットなどもあり、新鮮な魚も食べることができます。

 

その5:観光名所も多数ある

実はバギオ周辺には観光名所も多数あります。例えば、車で40分の場所には天然温泉とプールを楽しむことができる「アシン温泉」もありますし、バスで5時間ほどの場所(少し遠いいですが)には世界遺産に登録をされた都市、「ビガン」があります。また車で3時間ほどの場所には穴場的なリゾートエリア「ハンドレッドアイランド」があります。実はバギオ周辺には週末を十分楽しむことができる観光名所が多数あります。

 

【バギオお薦めの語学学校】

PINES Chapisキャンパス

PINES Chapisキャンパス

1日最大5時間のマンツーマンで尚且つスピーキング重視。中級レベル以上対象の校舎で真面目な学生のみ。短期集中でしっかりと確実に英語力を上げたいのであればココ!

PINES CooYeeSanキャンパス

PINES CooYeeSanキャンパス

初級レベル~中級レベル程度のお客様対象の校舎です。ホテルを寮として使用されていますので、お部屋が広く、快適です。また1階にはスーパーも入っていますので、生活をする上では便利な校舎です。

JIC バギオ Intensive Basic Campus

JIC バギオ Intensive Basic Campus

日本人が少なく、英語オンリーの環境の中で真面目に徹底的に英語力を身につける、超お薦めの人気語学学校。
安いだけではなく質も非常に高い!

JIC バギオ Power Speaking Campus

JIC バギオ Power Speaking Campus

費用を抑えて、でも高いレベルを求めるのであればJICバギオのセミスパルタ校舎はお薦めです。4人部屋までありますが、2人部屋のように分かれています。お部屋には簡易キッチンもありますので自炊も可能です。

JIC バギオ IELTS Campus

JIC バギオ IELTS Campus

IELTS7.0、8.0以上も夢じゃない!IELTS専門校舎なので、留学生は同じ目的に向かって頑張る真面目な生徒ばかり。費用も安く確実にお薦め。

TALK Academy/ENEキャンパス

TALK Academy/ENEキャンパス

TOEICと言えばTALKで決まりと言っていいほど確実にスコアがUP!
900以上のスコア取得者も多数!TOEICはTALK校で決まりです。

BECI International Language Academy

BECI International Language Academy

学校内は英語オンリーの指定席あり。自分で科目を選ぶことができ、当校オリジナルのスピーキング強化テストで会話力をグングンUP

CNS2

CNS2

IELTSと言えば老舗のIELTS専門語学学校のCNS2!ハイスコア取得はもちろん、低価格で学ぶことができる人気校!

HELP マーティンスキャンパス

HELP マーティンスキャンパス

中級レベル以上の学生が対象。学校内は英語オンリーの
ルールが徹底管理。遊びは要らない!とにかく真面目に
英語力を伸ばしたいという方へお薦め

A+advanceキャンパス

A+advanceキャンパス

学校内は英語オンリーのルールが徹底管理されており、土曜日にも授業があります。
先生のレベルも高くWIFIも強いです。真面目に学びたい、真剣に会話力を伸ばしたい
という場合には、この学校で決まりです。

MONOL International Education Institute

MONOL International Education Institute

学校内は英語オンリーのルールが徹底管理、先生のレベルが非常に高く、
WIFIも非常に強いです。24時までナースも常勤しており安心。お部屋は
フィリピンでは唯一、カーペットが敷いてあり自宅にいるような感覚です。
フィリピンNo1の語学学校と言っていいでしょう。

PINES・Chapis校舎
⇒中級レベル以上対象。学校内は徹底した英語オンリーのルールが有る

PINES・CooYeeSan校舎
⇒中級レベル以下の方対象。ホテル寮への滞在可能。スピーキングメインで学べる。

HELP・マーティンス校舎
⇒学校内は徹底した英語オンリーのルールが有る。意識の高い真面目な学生が多い

HELP・ロンロン校舎
⇒初級レベルの方が対象。日本人が少ない環境でスパルタで学びたいというお客様にお薦め。

BECI
⇒フィリピンで唯一!スピーキング矯正テスト有。ホテル寮も用意。

CNS2
⇒IELTS専門の語学学校。どんどんハイスコアを取得しています。

JIC・Intensive Basic Campus
⇒日本人が少ない環境で学びたい!綺麗な学校が好きというお客様へお薦め

JIC・Power Speaking Campus
⇒とにかく費用を安く、マンツーマンを多く、スピーキング力を伸ばしたいという方向け。

JIC・IELTS Campus
⇒IELTS専門の語学学校。とにかくスコア取得を目的とした意識の高い学生が多い。

TALK・ENE校舎
⇒TOEICの人気校。毎日TOEICの右テストがありハイスコア取得者が続出

TALK・Yangco校舎
⇒日本人が少なく、スパルタで学びたいというお客様向け。

TALK・Brentwood校舎
⇒日本人が少なく、ネイティブ講師からの授業を多くとりたいというお客様向け

 

【バギオ・又はバギオ周辺の見どころ】

 


トップページ » 都市で選ぶ » バギオの語学学校

PAGE TOP