セブの語学学校

セブ 基本紹介

264フィリピンの代表的なリゾートエリアであり第三の商業都市でもあるセブ島。日本からですと直行便で4時間30分ほどの距離になり、時差も1時間しか(日本がお昼の12時であればフィリピンは午前11時)ないため、子供から年配の方まで幅広いそうに人気がある都市になっています。

セブ語学学校一覧

WELTS

WELTS

English Onlyルールで完全な英語付け!本気で伸ばすならここ

Best of Cebu English Academy

Best of Cebu English Academy

費用が安く、寮も綺麗で、マンツーマンも多い穴場的な語学学校。日本人も少なく学ぶ環境はGood!

CG ESL Center

CG ESL Center

English Onlyルールのあるスパルタ校。英語漬けの環境、尚且つ、スパルタで徹底的に会話力を伸ばす

CPI Cebu PELIS Institute

CPI Cebu PELIS Institute

2015年7月に新校舎OPEN!先生の質、食事、設備、全てが超一流です。

English Fella メインキャンパス

English Fella メインキャンパス

フィリピンで唯一!各科目の専門講師を配置する最高の講師陣

English Fella 2 スパルタキャンパス

English Fella 2 スパルタキャンパス

先生の質が非常に高く、専門性に優れた講師を各コースに配置。
スパルタではない校舎も所有している為、途中でコース変更が可能。

ev

EV

街中にある設備が充実したスパルタで、レベルの高い先生からとことん学ぶ

Philinter

Philinter

フィリピンNo1の先生のレベルを誇るSpeaking重視の学校。試験対策にも相当強い

Best CELLA

Best CELLA

1日最大7コマのマンツーマン。
高級コンドミニアムに滞在ができ非常に快適、WIFIも快適。

CDU ESL Center

CDU ESL Center

セブ医科大学付属の語学学校。日本人が少ない上、コース数が豊富。
運営元はオーストラリアの大手語学学校College House。

SMEAGキャピトル

SMEAGキャピトル

設備が充実、コース数が豊富なセブ島最大規模を誇る語学学校。

SMEAGクラシック

SMEAGクラシック

点数保証コースあり!公式テスト会場に認定

SMEAGスパルタ

SMEAGスパルタ

学校内はEnglish Onlyを徹底管理。スパルタで徹底的に英語漬けで学べる学校。

CIA

CIA

点数保証コースあり!立地場所がよく綺麗な学校で快適に学ぶ

Genius English

Genius English

ビジネス英語を学びたいビジネスマン向け。ホテル滞在で目の前にビーチ有。

CPILS

CPILS

セブ島で最も歴史のある老舗英語学校、TOEIC満点保持者の講師陣より受講ができる

Bayside Englishプレミアム

Bayside Englishプレミアム

日本資本の学校、学校内でお酒も飲める。目の前には海が見えるリゾート型語学学校

Cleverlearn

Cleverlearn

自由が好きな人向けの語学学校。門限なし、学校内で飲酒も可能。

QQ English

1日最大で8コマ学べる。ITパーク内にある綺麗でWIFI快適な語学学校。

Brilliant Cebu

1日最大で7コマ学べる。高級コンドミニアム滞在で綺麗でWIFIも快適使用。

Target Global English Academy

初心者向けのサポートが充実した日本のおもてなしを実感できる語学学校。

CPI Cebu PELIS Institute

CPI Cebu PELIS Institute

2015年7月に新校舎OPEN!先生の質、食事、設備、全てが超一流です。

Pacific Tree International Language Academy

Pacific Tree International Language Academy

・全ての講師がTKT保持者
・法人様より多数の実績あり
・学校機関様からの実績も多数
・とにかく英語教師力で勝負
・フィリピンでNo1の教師力

Cebu Blue Ocean Academy

Cebu Blue Ocean Academy

・プール・ビーチがある
・ホテル寮に滞在ができるので快適
・学校内にカフェあり
・先生のレベルが高い
・マッサージも学校内あり

CIJ Classic(CIJ クラシック)

CIJ Classic(CIJ クラシック)

・快適なコンドミニアム寮
・設備が充実
・1日最大6コマのマンツーマン
・立地場所が良い

CIJ Sparta(CIJ スパルタ)

CIJ Sparta(CIJ スパルタ)

・EOPの徹底
・静かな場所でスパルタで学ぶ
・海が目の前にある
・Buddy teacherシステムを採用

UVESL(ビサヤ大学付属英語学校)

UVESL(ビサヤ大学付属英語学校)

・ビサヤ大学付属の語学学校
・フィリピン人学生と一緒の寮に滞在可
・インターンシップあり
・大学授業聴講あり

QQ English シーフロント校舎

QQ English シーフロント校舎

・ビーチが目の前にある
・門限無しの自由な校風
・マンツーマンレッスンも多い
・カランメソッドあり

First English Global College

First English Global College

・毎日の単語テスト
・祝日も授業有
・最大9時間のマンツーマンレッスン
・保育ルームあり

気候

熱帯性気候ですので、年間を通じて温かい気候です。年平均気温は26〜27度です。一般的には6月〜11月頃までが雨季といわれておりますが、日本の梅雨のように毎日が雨という事ではなく、スコールの回数が多いという意味になります。12月〜5月頃までは乾季といわれており、2月〜5月頃はとても暑いです。

今日のセブの天気はこちら

空港

日本からですと経由便を含めましてマクタン国際空港へ到着されるパターンがほとんどです。マクタン国際空港からセブ市内へは、タクシーで約40ほどの距離にあります。タクシーで移動をされる際には必ずメーターを運転手がつけて走っているか、必ずチェックをしましょう。

セブ空港内地図はこちら

ビザ(査証)

入国時にパスポートの有効期限が6ヶ月+滞在日数以上が必要。21日以内の滞在の場合にはビザ(査証)は不要です。ただし、入国時には帰りのチケットも必ず持っている必要があります。15歳未満の方の単独入国はできません。

出国税

出国審査前に空港内にあるお支払い窓口で750ペソ(日本円で約1,500円)
が必要。
※2010年8月17日の情報ですので、料金が変更になっている場合もあり。

両替

街中に両替所はたくさんあります。日本からの両替も可能ですが、レートが悪いので現地での両替をお薦めします。日本円、US$が使えます。現地で両替をされる際には表示内両替所で両替をされると余計にお金を取られたりする場合もありますので注意が必要。

移動手段

・タクシー
注意点:必ずメーターをつけて走っているかどうかを確認。
・レンタカー
・ジプニー
注意点:市民の足である乗り合いバスです。料金は安いですが、夜など暗くなってから乗られるのは注意が必要。余りお薦めはしません。
・トライシクル

水道水は飲まないで下さい。必ずミネラルウォータをご購入しましょう。

電圧

220Vが基本ですので、日本の電化製品を使用される場合には変圧器が必要。コンセントは日本と同じタイプの2つ口が主流ですが、場所によっては異なります。

治安

基本的には問題ないですが、夜間の一人歩きには注意をしましょう。また人ごみが多い場所では身の回りのものにも注意を払いましょう。

トイレ

ホテル内では日本と同じように利用が可能ですが、公共施設(ショッピングセンター、レストランなど)ではトイレットペーパー持参は基本です。そして、トイレの脇にゴミ箱が設置されておりますが、使ったトイレットペーパーは便器には流さずゴミ箱へ捨てるようにしてください。



トップページ » 都市で選ぶ » セブの語学学校

PAGE TOP