ワーキングホリデー

ワーキングホリデーとはどんなもの?!

ワーキングホリデーとは、1年間の長期滞在が許可されているビザです。学校には、最長6ヶ月間通うことができ仕事や旅行などもすることができます。

 

これまでは社会人の方が主に利用されるビザでしたが、最近では大学を1年間休学して海外へ留学をするという傾向も増え、大学生からも大変人気があります。アルバイトをしながら 1年間海外生活を楽しみ、帰国間際に就職活動に役立つよう資格を取ったり、TEOICなどの学校へ通われてスコアアップを目指す方も増えています。 ワーキングホリデーに参加する条件としては、過去にカナダのワーホリプログラムに参加したことのない方で、年齢が18-30歳であることが条件です。英語力に自信がない方でも、出発時の英語力などは問われないので中学や高校の英語レベルで日常会話も出来ない!という方も心配することはありません。語学学校でしっかり英語力をのばし、その後は現地のカフェやレストランなどで働いて、地元の人達と触れ合いながら思いっきりカナダの生活を楽しむことができます!

 

【ワーホリはこんな方にお勧めです!】

・海外で1年間英語を勉強しながら生活がしたい
・1年間の予算はだいたい100万円くらい
・働くのと同時に英語力アップや資格取得も目指したい
・現地でボランティアや働く経験をしたい
・新しいことにチャレンジをしたい
・英語にあまり自信はないけど海外生活を体験してみたい

 

【カナダでワーホリをするメリットは?】

1. 治安の良さが自慢のカナダ
カナダは世界的にみても大変治安が良い国として知られています。銃の所持率や犯罪率も諸外国に比べると低いので、カナダ国内のどの地域で働くことになっても安心して暮らしていくことが出来ます。また、カナダの人々はフレンドリーな人が多いですよ。

 

2. 6ヶ月間は学校にも通える
カナダのワーキングホリデービザは1年間のうち6ヶ月まで学校に通えるので英語力に自信がない方でも、まずはカナダに来て初級レベルから英語を始め、英語力を高めてから仕事を探すことが出来ます。学校の種類は様々ですので、皆様のご希望に合った学校選びもお手伝い致します。

 

3. 英語がスタンダードなので聞きやすくて綺麗
カナダの英語はニュースなどで使われる標準英語なので訛りがなく、世界各国で通用する英語を身に付ける事ができます。語学学校に通いながら、また現地で働きながら、綺麗なクセの無い英語を習得して帰国することが出来ます。

 

4. 質の高い語学学校
カナダは世界各国から留学生が集まるため、語学学校の数も多く特にバンクーバー、トロントでは何百もの学校が留学生に語学コースを提供しています。 そのため授業や講師陣の質を高く設定しどの語学学校も学生さんに満足をしてもらえるよう日々努力をし他の学校や国からの差別化を図っています。クオリティも上がると同時に、学校の個性も様々で、より好みに合った学校選びをすることが可能となっています。
下記、ワーキングホリデーの方に人気のプランをご紹介します!
初めの数か月間学校へ行って英語力を伸ばし、その後有給インターンシッププログラムに参加できるプランです。

 

【有給インターンシッププログラムとは】

005
こちらのプログラムは、都市部を離れたリゾート地やカナダの田舎町のホテルで働いてお金を稼ぎながら寮生活を送り地元のカナダ人や世界各国から来た方と仕事を通して交流を図ることが出来ます! 英語環境で働きたい、という方から予算が少なくカナダで貯金をしながら生活をしたい、という方にお勧めです。休みの日には、カナダの湖に行ったり、ハイキングやカヤッキングなど、カナダの大自然を身近に満喫することができます!

006

 


トップページ » ワーキングホリデー

PAGE TOP