プチ短期留学はベトナムでの英語留学がお薦め!

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

当社では、業界では初めて、ベトナムでの英語留学の取り扱いを始めました。

これまでですとベトナムでの留学=ベトナム語を覚える為の留学が一般的で

ございますが、これからはベトナムでも英語を学ぶる時代へと変わります。時代は

常に変化をしているという事が言えます!

 

これは、今現在のフィリピン留学にも言えます。私が初めてフィリピンを訪ねたのが

約6年ほど前になるかと思います。この当時、フィリピン留学に興味を持ってくださる

お客様は、あまりいらっしゃいませんでした。留学エージェントも同じです。

フィリピンで英語?無いでしょう。。。これがその当時の生の声でした。しかし、時代が

変化をし続け、今、どうでしょう?フィリピン留学は当たり前と言ってもいいほどの

留学場所になりました。

 

そのフィリピンに代わる新たな留学先として、今、ベトナムが新しい英語留学先の

場所として注目されています。実際に訪問をしてみると、非常に面白い光景が、

ベトナムにはありました。先ず一番驚いたのは先生です。フィリピン留学ですと、メインの

先生はフィリピン人ですよね。

 

では、ベトナムではどうか?ベトナム人?違うんです。なんとメインの講師は、

ネイティブアメリカン、そしてフィリピン人です。そう、フィリピン留学と一緒に

光景がそこにはありました。もちろんベトナム人講師もいますが、ベトナム人講師が

メインで留学生の方へ教える科目は「文法」になります。ベトナム人講師、「文法」を

教えるのはフィリピン人よりも上手です。文法以外の科目をフィリピン人、そして

ネイティブ講師が教えるようになります。

 

この時点でベトナムへの留学に抵抗感はなくなると思います。今現在のフィリピンと

一緒の状況です。

 

そして「治安」。これは容易に想像がつくと思いますが、ベトナムは治安が良いです。

安心して生活をすることができます。またビーチも車で約20分ほどの場所にあります

ので、海へも行くことができます。

 

当社がベトナムでの英語留学をお薦めする理由ですが、本来の英語留学であるはずの

光景がそこにはあるからです。お薦めの語学学校は、AMAZONという学校になりますが、

この学校では、先生、スタッフ、オーナー、生徒様との距離が非常に近いです。

ただ総生徒数は既に400名もいらっしゃいます。この数字、セブ島の語学学校で考えると

かなり上位に入る学校です。

 

でも、距離が近いんです。常に、先生、スタッフ、オーナー様が留学生(特に外国人)

の方へのサポートを真剣に考えられています。私が訪問した時も食事はみんなで一緒に

食べますし、授業が終われば、みんなでお酒を飲みに行き楽しみます。そこでの会話は

全て英語。ワーキングホリデーで渡航をされたい方が、望むような環境です。多国籍、

英語漬け。この全てが揃っているのがベトナムでの英語留学です。

 

英語に限らず、言葉はとにかく、楽しく学ぶのが一番です。この楽しく学べる環境の

学校が、ようやく新登場したという事で、大変ワクワクしています。

 

もし、試しにベトナムへの英語留学へ行ってみたい!という場合には、是非、お気軽に

お問い合わせください!

 

IMG_8131


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » プチ短期留学はベトナムでの英語留学がお薦め!

PAGE TOP