フィリピン留学での困った点、そして皆様へお願いしたい点

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

フィリピン留学での困った点・そして日本人留学生の皆様へお願いしたい

点に関する記事です。

 

■フィリピン留学の困った点

フィリピン留学での困った点は「祝日」です。日本は祝日が多い国です。

ここフィリピンはどうかと言いますと、日本よりは多くありませんが、

それでも比較的多い国ではないかと思います。特に日本人留学生の方が

多く来られる1つの時期、夏休み時期(8月)は多いんです。その為、

8月にフィリピンへお越しになられるお客様は、必ず事前に祝日をチェック

してください。

 

そしてこの「祝日」で言いますと、もう1つ困った点があります。

それは、ここフィリピンでは祝日が急に決まるという事もあります。

例えば、何か「おめでたい事」があれば祝日にもなります。

それが本当に急きょ決まります。それ故、事前にカレンダーもありますので、

祝日をお伝えすることができるのですが、カレンダー以外でも急に

祝日になりうるという事を事前に頭に入れて頂きたいと思います。

 

と言いますのも、祝日は「国民の祝日」なんです。それ故、突然、

祝日が決まり、学校もお休みになります。でも、「聞いてないよ~~~」

とお客様から言われましても、フィリピンは突然祝日になりますし、

祝日は国民の祝日となりますので、何とも対応が難しいのです。

それ故、この「祝日」に関しては、事前に頭に入れて頂きたいです。

 

■日本人留学生の皆様へお願いしたい点

必ず学校初日のオリエンテーションの際に、日本人留学生の皆様へ

お伝えしていることがあります(弊社の生徒様のみです)。もちろん、

このことは、全ての日本人留学生の皆様へ共通となります。

何か?と言いますと「問題があればその場で相談してください」という事

です。

 

日本人留学生の方は、何か問題があったとしますと、先ずは我慢をします。

自分が我慢をすればいいと思われるのでしょう。ある意味では、日本人精神

かもしれません。しかし、ここからが問題で、我慢をして頂くのは構いません

が、帰国をした後に、この我慢をしてきた問題をクレームという形で

仰られる方がおります(今は我慢をしないで問題があれば言ってくださいと

事前に伝えていますのでありません)。この場合、帰国をしてからですと、

我々も学校側も「謝る」しかありません。全くの解決になりません。

 

クレームを帰国後におっしゃらっれるのであれば、事前に問題をすぐに

ご相談して頂いたほうが、お互いに気持ちいい形で解決することができると

思いますので、何か問題があれば、我慢をせず、いつでもお気軽に、

そしてすぐに、ご相談くださいませ。

 

Teachers Training  (2)


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » フィリピン留学での困った点、そして皆様へお願いしたい点

PAGE TOP