二極化が進むと思われるフィリピン留学

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

セブ島に滞在して感じることがあります。それはフィリピン留学における
語学学校は、二極化が進むのではないか?という事です。そして、逆に言えば、

留学生も二極化になるという事です。

 

どいうことか?フィリピン留学、特にセブ島での留学を考えた場合、

多くの語学学校があり、それ故、お客様が迷われる等ことが起こっています。

留学エージェントも同じです。多くの語学学校がある故、どの学校が

良いのか迷われてしまっています。

 

そこで語学学校の二極化が進むと考えます。どのように分けることができるか。

 

1、真面目な学校。しっかりと生徒様が英語が伸びるように環境などを整えて

いる語学学校です。

 

2、セールスしやすい学校。英語が伸びる環境は度外視し、セールス、つまり

生徒様に対し販売しやすい内容を作る語学学校です。

 

1番目の真面目な学校ですが、今現在でも実は真面目な学校は少ないです。

そして真面目な学校ほど、強みはあるのですが、その強みを留学生の方は

なかなか理解するのが難しく、だからこそ留学エージェントが説明をしなく

てはいけませんが、残念ですが留学エージェントも知らないのが現状。しかし、

口コミなどで、この学校へ行けば英語が伸びるという事が広がれば、徐々に
大きくなる学校です。この学校はすぐには大きくはならないかもしれませんが

力強く経営を続けていくことができると思います。最終的に生き残るのは、

このような学校のみだと思います。

 

2番目の学校。セールスしやすい学校というのは、英語は伸びませんが販売

しやすい学校の事を指します。今現在は、このセールスしやすい学校が増えている

と思っています。では、セールスしやすい学校の特徴はと言えば、

・マンツーマンが本当に多い

・綺麗

・食事(日本食提供など)

このような感じですね。どれもこれも、よさそうには見えますが、では、

この要素で英語が伸びるか?と言えば、伸びませんよね。綺麗な場所へ

滞在しているだけで伸びるのであれば、皆さん綺麗な寮の学校を選び

ますよ。食事もそう。日本食提供?美味しいご飯を食べていて伸びるのであれば

苦労はしないです。それ以前に、食事は、ほぼどの学校へ行っても食べれるほど

改善されているのも事実です。究極的にはマンツーマンの多さです。

マンツーマンを受ければ英語が伸びるか?と言えば、そんなことはありません。

しっかりとデメリットも理解しなくてはいけないと思いますし、そもそもに

英語を伸ばすための方法を理解されていない為、単純にマンツーマンを受ければ

英語が勝手に伸びると思われてしまっています。当然、留学会社側が、

このことを説明しなくてはいけませんが、説明できる会社も少ないのが現状

の為、マンツーマンが多いと英語が伸びると、言われてしまっていると思います。

 

このような二極化が今後は起こると思います。中途半端な学校は淘汰される

と思います。では、淘汰されない為には学校はどのような策を取るかと言えば、

上記の2つのどちらかを選ぶのだと思います。そして残念ですがもっとも簡単

なのは、セールスしやすい学校を作ることですね。これが楽してお金を儲ける

方法になりますので、このような学校も今後は増えるでしょう。

 

マンツーマンが多い、綺麗、食事などをうたいはじめると、危険信号かなと

思います。

 

留学生の皆さんは、どちらの学校へ行きたいですか?英語が伸びる学校

ですか?伸びない学校ですか?

 

CG 全景2


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 二極化が進むと思われるフィリピン留学

PAGE TOP