セブ島での親子留学が人気!絶対条件のポイントとは?

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

セブ島での親子留学は毎年どんどん人気になっていますね。当社でも多くのお問い合わせを

頂いております。では、セブ島での親子留学において大切なポイントをお伝えしたいと思います。

こちらは必見ですよ。このポイントですが、実際にセブ島で子供を育てた経験がある(今もそうですが)

私の直接の考えからになりますので、先ず間違えないでしょう。

 

実際に子供がいてご案内をするのと、そうではない立場でご案内をするのとでは、かなりの差があると

思います。ではお伝えします。

 

■マンツーマン授業なんてどうでもいい???

親子留学ってお子様がメインになる場合がほとんです。そのお子様ですが、当然普通に考えてみましょう。

大人と同じように、ではマンツーマン1日=4コマ、グループ=1日=4コマなどというカリキュラムを受けることが

できますでしょうか?絶対に無理です(笑)。1日=トータル5コマ・6コマでも無理でしょう。まあ、受けることは

できたとしても、お子様にとっては、辛い以外なにものでもないですね・・・・全く身になりませんよ。

そんな長時間、机の前に黙っているの方が、子供にとっては大変です。

 

お子様は正直、遊びたいんですよ。体を動かしたいんです。また勉強も絵をかいたり、歌うたったり、

と遊ぶような内容の勉強の方が楽しい訳ですよ。

 

でもそんなんで英語が伸びるの?そんな学校有るの?と思われるかもしれませんが、大丈夫です!

ただし、お受けできる(春休みや夏休みと言った繁忙期で考えた場合)のが当社の場合、来年のGW
(ゴールデンウィーク)の短期間、そして、来年の夏休み時期となります。もちろん、閑散期の場合には、

常にお受けすることが可能です。閑散期にお越し頂くのが最も効果的だと思いますね。

 

実際にはマンツーマンを1日=2~3コマほどを受けて頂き、後はお楽しみです。プログラムを開発して

おりますので楽しみにしてください。もし、早々に親子留学で来られたい!というお客様がいらっしゃい

ましたら、お気軽にお問い合わせください。他社ではない、当社オリジナルのプログラムです!

 

正直、子供は遊んで英語を覚えます。ここが大人と違う面です。何故かと言いますと「恥ずかしくない」

からです。大人も本来であれば楽しく学ぶのが理想です。特に「飲みにケーション」ですね。これが最も

良い。でも大人は恥ずかしがるんです。これがあるために、英語が伸びません。しかし、子供はラッキーです。

恥じらいというものがありません。その為、遊んでいても普通に伸びます。

 

先日、私の家に韓国人の子供(4歳)と日本人の子供(4歳)が遊びに来ました(ちなみに私の子供は4歳です)。

韓国人の子供はセブへ来たばかりという事もありあまり英語が話せませんでした。日本人の子供は、以前の

インターでは何故か日本人が非常に多いという環境で学んでいたため英語があまりできませんでした。しかし、

家で遊びに来た際に彼らの行っている英語を聞いたところ、かなり上達していましたね。英語で普通に

コミュニケーションを取り、話をしています。子供って本当に子ど場を身につけるのが早いです。そして、

英語って本来であれば楽な言語なんですよね。

 

親子留学で大切な点は、子供は遊んで英語を覚えさせるという事。つまりそのようなプログラムを作ります。

そして、滞在先内でも英語を使って遊べるような環境がある(色々な国籍の学生がいる:子供で)、そして

遊べるスペースがあるという事が大切です。

 

非常にシンプルですね。

 

Activity 2


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » セブ島での親子留学が人気!絶対条件のポイントとは?

PAGE TOP