セブ島留学/海外に居れば英語ができるようになる?ならないよ。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

今日のテーマは「海外に居れば英語ができるようになる?ならないよ。」

ということです。

 

このような感じられている方多いような気がします。例えば、

ワーキングホリデーの制度が当てはまります。

 

ワーホリは1年間海外に滞在することができますが、どのくらいの方が

実際に英語力を持って帰国されているでしょうか?

 

正直ほとんどいません。

 

何故でしょうか?結局、海外に居ても日本語を使い放題の方が多いからです。

 

場所は海外でも使っている言葉は日本語なので、英語が伸びません。

 

本当にもったいない。

 

本日もこのようなお問い合わせが届いています。

 

・・・・・・・・・・・・

はじめまして。現在オーストラリアにワーホリに来ています。二年目が
終わるのでフィリピン留学を考えています。

現在の英語レベル : 二年前の語学学校卒業の時はPre-intermediate今も
変わらない気がします。
韓国人オーナーで日本人比率が60から100%の学校はダメ。

・・・・・・・・・・

日本語を話す機会が多い環境というのは、英語力を伸ばす妨げになるというのが

ここからでも感じて頂けると思います。

 

そう。英語は常に英語漬けの環境に自分の身を置く事が出来、その中で頑張って

英語を話し続け、英語を聞き続けるからこそ、徐々に英語力が伸びていきます。

3ヶ月間、フィリピンでパパッと勉強をしたからと言って、3ヶ月間後に、はい、日常会話は

問題ありませんというレベルには、届きません。届くわけがないんです。

 

この日常会話は、どこまでを指すかは、お客様それぞれで異なると思いますが、

私の中では、仕事を使って、ある程度、コミュニケーションをとることがでるという事を

指します。やはりこの程度のレベルにまで英語力を上げなければ、仕事としてつかえない

と考えているからです。

 

仕事で英語を使えるようになれば、旅行先でも先ず問題なく会話に困ることはありません。

 

言葉を身につけるのは本当に時間がかかるものですし、継続性も必要です。

日本へ帰国してからも、英語の勉強に関する継続というのは必要になります。

 

その為、本題に戻りますが、海外に居るからと言って、英語漬けではなく逆に日本語漬け

の環境に自分の身を置ていてはいつまでたっても話すことはできません。これだけははっきりと

いう事ができます。

 

折角海外へお越しになることができるというのであれば、是非、海外のお友達を作り、

そして英語で話すように心がけてみましょう。徐々にですが、英語力が良びていることに

自分自身で気づく日も来るでしょう。

 

IMG_8140


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » セブ島留学/海外に居れば英語ができるようになる?ならないよ。

PAGE TOP