フィリピンでカナダ人たちとの飲み会?

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

先週の金曜日は久しぶりにネイティブの方々も含めての飲み会でした。

国籍で言いますと、日本、韓国、中国、カナダになります。フィリピンで4ヶ国、

まあまあいい国籍のバランスで食事ができたのではないでしょうか。

 

この国籍の場合、当然話す言葉は「英語」になります。英語で話し続けていると

面白いんです。英語が聞き取りやすくなりますし、ネイティブの話す英語から学ぶ

事も当然ありますので、英語の勉強にもなります。何よりも、英語が通じるという事で

自信にもなるのではないでしょうか。

 

しかしカナダ人は日本食が好きですね。食事は日本食レストランで召し上がりました。

寿司、刺身、餃子、サラダなど日本食のオンパレードでしたね。またお箸を使うのが

上手です。またビールも好きなようで、結構、呑まれていましたね。

 

このカナダ人の方はフィリピンのリゾートエリア、ボラカイで英語学校を運営されている

方になります。正にオーナーさん。そう、オーナーさんと一緒に食事をしたんです。

語学学校の方と食事をするにしても正直、オーナーさんと食事をするのが(仕事の場合)、

一番ベストです。なんでも話がスムーズで何かを決めるにしても、相談をするにしても、

その場で先ず解決することが可能です。

 

その為、私もできるだけ学校のオーナーさんと食事をするように心がけています。食事をすることで

オーナーさんの心も分かります。つまりオーナーさんの学校に対する意識といういうんですかね。

気持ちと良いのでしょうか。分かるんです。より身体関係も深まります。

 

ただ外で食事をするときには注意も必要です。先日、食事をしていたところ、ある語学学校の

オーナーさんも近くにおりました。気づいていなかったのでしょう。語学学校は「設ける為に作った」

等を平気で言ってしまっていました。まあ、ビジネスだから仕方ない部分もありますが、外で

言う時には気を付けたほうが良いと思いましたね。もし、お客様が聞いていたら失望するでしょう(笑)。

 

自分でいうのもなんですが、私はこの仕事に強い気持ちを持っております。常に生徒様にベストな

商品を提供できるように考えています。その為、お仕事をする以上、真面目な語学学校とお付き合い

をしたいのです。

 

このカナダ人も面白かったですよ。やはり考えを持っている方です。ボラカイはイメージでは

リゾート(確かにリゾートです)で遊ぶようなイメージがありますが、遊びと勉強を両方一緒に

体験したいというお客様にはお薦めの学校であると思います。

 

次回、訪問をしたいなと思える学校でした。

 

main03


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » フィリピンでカナダ人たちとの飲み会?

PAGE TOP