日本出張の準備で相当忙しくなっています。LINEが使えません・・・

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

3月3日より日本出張となります。戻りが3月15日となりますので、2週間弱の

出張となります。今回は北から仙台、東京、名古屋、大阪、広島と5都市を

訪問させて頂く予定でおります。今のところですが20社以上の会社様を

訪問することになっております。

 

本当に嬉しく思います。各社共に頂いている案件が様々でございますので、

資料の準備が面白いように楽しく進みますね。

 

フィリピン留学はどんどん変わっていると思います。特にオリジナルのプランを組んでいる

私としては、フィリピン留学=マンツーマンスタイルの語学留学ではなくなっているのが現状です。

特に春休みや夏休みの短期留学は特にそう。だって2~4週間という期間で英語力が

ペラペラになることはありません。むしろ、短期留学の場合(中期留学・長期留学にも言えるが)、

帰国後の勉強が大切。

 

つまり、「楽しかった」留学では帰国後の勉強に対するモチベーションは低くなると感じています。

むしろ、もっと英語勉強しておけばよかった、もっと英語話せれば楽しかったと思えるような

プログラムが、これからは重要になると思います。このモチベーションが無いと帰国後の勉強も

長続きしないと思います。

 

マンツーマンレッスンを何時間受けて楽しいかな?それよりも、もっと英語を使って現地の方と

お話をして、そこで英語はツールであり、どうやって勉強をするのが効果的かを自分自身で理解し、

そして、それを励みに勉強を頑張る。この方が良い経験になるのではないかと思います。

 

ただし試験対策は別。試験対策は、スコアを取ってなんぼ。だからこそ、試験対策はガリガリと勉強

をして4週間の留学で高スコアを上げることができるか、それが満足度にもつながると思います。

 

今年の春休みは、もうスタートしてますね。次回は夏休み。既に夏休み向けのジュニアプログラムは

完成しています。楽しみにしてください。これからは語学学校と共存共栄をしていく時代にもなりますし、

それだけではなく、現地とも共存共栄をしていかなくてはいけないと思います。時代というのは常に

繰り返しているなと実感。

 

オーストラリアやカナダでは、今では当たり前のプログラム。ようやくフィリピンにも浸透してきていると

感じています。さあ、約2週間後には日本出張。その為に、資料つくりも完ぺきにこなさなくてはいけません。

集中して、頑張ります。

校内1


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 日本出張の準備で相当忙しくなっています。LINEが使えません・・・

PAGE TOP