2箇所の語学学校に留学するメリットはあるのか?

質問:私の知り合いが大学卒業後に語学学校(オークランド)に留学して、
その後卒業したのですが、今度は別の語学学校(フィリピンにある英語の
語学学校)に留学しているようです。そこで質問ですが、
1.2箇所の語学学校に留学するメリットはあるのか?
2. 卒業後の就職はどうなるのか?

この2点が知りたいので、回答のほどよろしくお願いします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12151863392

 

回答:2ヶ国で語学学校へ行くメリットですが、「有ります」。その理由は、日本人の性格

によります。日本人の場合(全員ではありません)、大方シャイです。つまり人前で

英語を話すという事に対して、完璧を求めてしまい、なかなか話すことができないのが現状

でございます。そこで、先ずはフィリピンで留学をします。フィリピン留学の場合、

マンツーマンレッスンが主流であるため、基礎力を身につけるには、費用を抑えることができ、

時間を効果的に使う事が出来、尚且つ、英語力を伸ばすスピードも速いためお薦めです。

 

基礎力を身につけてから先進国へ留学をされるケースが今は主流でございます。

 

しかし、こちらのお客様の場合、先進国からのフィリピン留学です。このパターンは、

実はあまりお薦めできません。その理由ですが、このパターンで留学をされる場合、

ほとんどが先進国での留学で英語力が身につかなかったからという理由が大きくなります。

 

その為、2ヶ国留学の場合、先ずはフィリピンでの留学、その後、先進国での留学という

パターンがお薦めになります。

 

続きまして卒業後の就職に関してですが、特に就職に関する保証は行っておりませんので、

何処へ就職することができるかどうかは、お客様次第になります。留学をしていても就職先を

見つけることができない方もいらっしゃいますし、留学をしたからこそ希望の就職先を

見つけることができ方もいらっしゃいます。

 

正直、留学の目的が重要になります。目的を持って留学をされた場合、ゴールを目指して

進むだけになりますので、英語力の伸びも目的が無い方に比べますと早いでしょう。しかし、

目的が無く、ただ単に留学をしたら就職に有利になるのでは?という安易な気持ちで留学を

された方は結局、留学先でも目的を見失い遊んでしまい、英語力身につかず、結局、

就職すら見つからないという負のスパイラルに陥ります。

 

留学に関しては本当に人それぞれの状況でございます。

 

Cleverlearn


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 2箇所の語学学校に留学するメリットはあるのか?

PAGE TOP