フィリピンは、ホーリーウィークに入りました。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

ここフィリピンでは本日よりホーリーウィークがスタートしました。本日より日曜日まで

4連休です。留学生の皆様に取りましては遠出ができるチャンスですね。せっかくの

チャンスでもありますので、思う存分休暇を満喫して頂きたいと思います。そして、

このような連休ですが、留学生の皆様にとっては、メリットにもデメリットにもできるんです。

 

どのようなことか。説明したいと思います。

 

例えば、4連休という事で授業が無い、、、どうなっているんだ!授業やって欲しいよ!

と思われているお客様の場合、恐らく、授業に出れば英語が伸びる、授業に出ないと

英語がんびないと思われているケースが多いのではないかと思います。だからこそ、

お金ももったいないし、英語も伸びないし、授業をしてほしいという考えになると

思います。

 

しかし、英語を身につける為の方法を知っている方は、この4連休を有効に使います。

具体的には今まで授業で学んだことの復習を含め、いい意味でのアウトプットの

場所であると考えます。英語は面白いもので、英語につかる時間に比例して伸びます。

そして授業に関しては学ぶ場所であり、伸ばす場所ではないという事が言えます。その為、

本当に大切なのは授業中に学んだ内容を復習(アウトプット)する時間が絶対に必要

となります。このアウトプットをせずに英語が伸びることは先ず有りません。

 

そこで、この連休というのが本当に役立ちます。例えば、日本人だけではなく、

韓国人、台湾人、ベトナム人、ロシア人、フィリピン人など、とにかく日本人以外の

国籍の方を引き連れて旅をしますと、英語で話す機会が増えます。このチャンスが

もの凄く大切です。ここで思う存分アウトプットをします。

 

このように連休を英語力を伸ばすための、そして今まで授業で学んだことを

復習するアウトプットの良い時間であると考えることができる方は、英語が伸びる

でしょう。逆に授業・授業・授業という場合には、授業に出ないと英語が伸びないと

考えられている場合が多いため、残念ですが、英語が伸びにくい傾向であるという事

も言えます。

 

是非、このホーリーウィークを有効活用して頂きたいと思います。逆に、絶対にやっては

いけないことは、日本人同士で4連休を過ごすという事です。これは全く意味があり

ませんし、もっと言えば、今まで学んだ英語力も落ちます。デメリットでしかありません。

その理由も簡単で、日本人同士ですと日本語漬け、つまり日本語しか使わなくなるためです。

英語に触れる時間が少なくなる、というか、全くない訳なので、英語力が落ちるのは

当たり前と言えます。

 

その為、必ず自分以外の国籍の方を仲間に入れてどこかへ行くように考えて

行動してみましょう。

 


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » フィリピンは、ホーリーウィークに入りました。

PAGE TOP