2020年の東京オリンピックに向けてフィリピン留学で英語力をGET!

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

2020年に日本では大きなイベントがあります。そう、東京オリンピックです。

その東京オリンピックに向けて日本をアピールすには絶好の機会であると言えます。

しかし、アピールをするには、良い印象を外国人の方へお持ち頂くために必要な

ものがあります。

 

そう、「英語力」になります。例えば、以下の場合、英語が必要になると思いませんか?

 

その1:病気になった時

外国人も当然、病気になることが予想されます。そんな時、当然病院へ行くわけです。

当然、外国人の方は日本語出来ない訳で、その時に使われる言語は??というと、当然

英語になります。ここは一般の日本人はあまり関係ないですね。関係あるのは看護師さんや

お医者さんですね。お医者さんは英語できるのではないでしょうか?ただ、看護師さんは

どうでしょうか?今現在、調査を始めていますが、なかなか英語で治療ができる看護師の方、

少ないようです。治療で英語で会話ができないと、幾らサービスや機器は良くても満足度を

得ることは難しいと思います。

 

その2:レストラン

外国人も当然、食事はすると思います。特に日本料理として有名な「お寿司」やご当地グルメ系の

お店ですよね。居酒屋も人気ではないでしょうか。当然、日本語はできませんので、話す言語は

英語になります。注文を英語で撮ることができなければ、英語で食事に関する説明ができなければ

売り上げUPを見込むことって難しいと思います。

 

そう、オリンピックで盛り上がるのは良いのですが、日本人だけではなく、外国人のお客様も

多数いらっしゃいます。そう英語が本当に重要になるのもこの時期なんです。まだ先とは言え

4年後です。あっという間にやってくるでしょう。企業の方も、そろそろ準備をスタートしなくては

いけない、どうしたらいいのだろう???と思われ始めているのではないでしょうか。

 

その際には、是非、フィリピンでの英語研修を考えてみませんか?短期集中で費用を抑えて

効果的に学ぶことが可能です。そして、皆様の業種に合わせてカリキュラムをオリジナルで作成

させて頂きます。

 

cpils


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 2020年の東京オリンピックに向けてフィリピン留学で英語力をGET!

PAGE TOP