日々勉強ですよ。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

留学会社って留学の事、例えば学校の情報だけを日々仕入れておけばいいかと言えば

そんなことはないと思いますね(個人的には)。毎日、どんどんいろいろな情報が入ってくるのも

事実ではありますので、もちろん語学学校の販売がメインである留学会社が学校の情報に集中

するのは当たり前かもしれません。

 

しかし、当社ではもう少し大きな視点で勉強をしています。例えば、現在勉強しているのは

SSH

SGH

 

まあ、教育に関わっている人間であれば、先ずご存じない方はいらっしゃらないと思いますが、

日本では、この2つの高校育成に力を入れていますね。日本の教育もどんどん進化をしていると

言う事ですよ。つまりは、もっと強みのある人材育成に力を入れているという事です。

このような事を考えると、TOEICのスコアなどは強みとは言えなくなる時代が来るでしょうね。

勉強をすれば自学でもある程度のスコアを取ることができますから。

 

つまり留学も、もっと強みを持てるようなプログラムを考えていく必要があると思っています。

海外留学(ワーキングホリデー含む)は今や、結構、多くの方でが体験されています。もちろん、

余裕がなく、経験をしていない方もいらっしゃると思います。しかし、海外留学=強みにはならない

という時代にも入っているという事です。そこで、我々のような留学会社は、もっと強みを持てる

人材を育成できるプログラウの開発が必要になると思っています。

 

しかも、低価格で実現ができるものですね。弊社には実に多くの情報が寄せられています。正直

語学学校からだけではありません。常にアンテナを張って色々な場所から情報を得ることができるように

なっております。

 

弊社の目標は、やはり、強みの持てる人材を育成すること、その為のプログラムを開発することだと

思っております。現在、教員派遣のプログラムもスタートし、実際に先生方にもお越し頂いております。

また、今週末からはジュニアの生徒様も来られますが、今までの団体で行っているプログラムとは全く

異なる形式のものを用意しています。徐々にですが浸透していくのではないかと思います。

 

留学会社=学校を売るというのがある意味定着しているからこそ、ネットなどでは留学会社=胡散臭いなどの

コメントも結構見られますが、そうならないように、人材をしっかりと育てることができるオリジナルのプログラムを

今後も開発していきたいと思います。

 

今月は既に2校の先生方も視察に来られます。どんどんオリジナルのプランを広げることができるよう

頑張りたいと思います。その結果、フィリピンへの渡航者が増えれば私もうれしいですね。単に

語学留学者が増えることが良いことだとは思っていません。結果というのですかね、人材育英ができて初めて

嬉しさに繋がると感じています。

 

そんな当社です。

 

⑧


PAGE TOP