長期でセブ島に親子留学で来られるお客様が増えていますね。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

ここ最近は長期での親子留学を希望されているお客様のお問い合わせが非常に増えています。

早いうちにお子様に英語を身につけさせたい!と考えている親御様が多くなっていると感じています。

今後は英語は必須の時代になると思いますので、早い時期に英語を覚えさせるのは大切だと思います。

 

さて、その長期での親子留学ですが、個人的には語学学校はお薦めしません。長期になるほど

お薦めはしません。その理由は簡単で、語学学校で学んでも日常会話で使える英語力を身につくのに

相当な時間がかかるというのが大きな理由です。語学学校は言ってしまえば、「苦労をしない」場所

になります。学びたくなければ学ばなくても良いですし、英語を使いたくなければ常に日本語を話せるような

場所です。つまりお客様次第で、どうにでもなるというのが語学学校です。

 

私がお薦めするのはお子様は現地の学校(小学校・中学校・高校)へ行かせるのがベストであると思います。

その理由は簡単で逃げれないからです。現地の学校では授業は全て英語です。嫌でも英語を学ばないと

授業についていくことができません。そして友達を作るにも英語を話せないと遊ぶ事ができません。これが

重要なんです。初めはいじめられるでしょうか。英語ができないからいじめられるんです。相当苦労もする

でしょう。しかし、この苦労を乗り越えることなしに英語を話せるようになることもないでしょう。

 

自分には子供は3人いますが、皆、現地校です。今では英語は余裕で話すことができます。もう苦労の壁を

乗り越えましたので、後は、どんどん語彙も覚えてより英語を話せるようになるくらいです。ここまで来れば

仕事でも問題なく使えます。

 

留学会社によっては、長期での語学留学をお薦めされる場合もあるかもしれません。しかし、断言します。

長期の語学留学(特にお子様を連れての)は無駄です。本気でお子様に英語を身に着けて欲しいという

場合には、現地校です。現地校の手配ができないから語学学校を薦められているに過ぎないと思いますし、

もちろん、利益になるのは語学学校の為利益重視で薦められていることもあるでしょう。

 

短期の留学であれば語学学校で良いと思いますが長期では、お薦めはしません。これから長期での

親子留学を希望されるお客様は、是非、頭に入れて頂きたいと思います。

 

1976017_818112228223635_818089078225950_59057_2748_b[1]


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 長期でセブ島に親子留学で来られるお客様が増えていますね。

PAGE TOP