前々から疑問だった、「レッスン」について。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

「レッスン」に関するお話です。この仕事を16年やってます。しかし素朴な疑問が

いつもありました。それは、語学学校でレッスンを受けても、なかなか英語力が伸びない

という事です。特に先進国での留学は顕著ですね。それに代わって数年前よりマンツーマン

レッスンをメインで行うフィリピン留学というものもできたわけですが、それでも疑問が・・・・

 

マンツーマンレッスンを、どんどん多く取り入れている語学学校が増えていますが、

それでも英語って伸びてないんですよね・・・・もちろん出発前に比べますと伸びていますが、

先進国で英語の職場を身に着けることができるほど伸びているかと言えば、そうでもない。。。。

 

もの凄い疑問でした。それでも、どんどんマンツーマンレッスンを多めにと入れた学校が

増える。しかし、この疑問は解消されない。。。。何故???といつも戦ってきました。

ある程度の答えというものは出ています。それはレッスンで学ぶ内容と日常会話として

使われる英語が異なるという事。そしてレッスンは大切ですが、復習をしない為に全く

身についていない、つまりは授業の受けっぱなしの状況が続いている。これが理由であると

思います。

 

この疑問を解決するには、学校と協力を組み、新しいものを作る以外に方法はないと思いました。

 

そして新しいカリキュラム、発表することができます。これはどの学校でも取り入れていません。

だからこそ、斬新ですし、初めは受け入れて下さるかどうか不安がありますが、しかし、今の疑問が

解消されていませんので、この新しいものを取り入れる以外に方法はないと確信しております。

 

 

この当たしいカリキュラム、どんどん色々な形で各学校へ取り入れて下さることを期待しつつ

どんどん生徒様の為になる新しいものを引き続き考えていきたいと思っています。

 

ワーホリもそうですが、今までに何万人?何十万人?という方が海外へ行かれていますが、果たして

何人の方が英語を話せるようになって帰ってきたでしょうか?そして、留学会社、学校機関は、

どのように、この現実より改善をしてきたでしょうか?

 

特に行われていないというのが個人的な考えです。どんどん価格競争をし、費用を安く見せかけ、

でも結果が伴わない、どんな留学スタイルが増えているように思えます。留学は費用がかかるのは

仕方がありません。しかし、結果が伴えば、この費用も納得してくださいます。しかし安かろう・悪かろう

では、全く意味のない留学になります。

 

これは避けていきたいと思っています。

 

TOEIC Speaking


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 前々から疑問だった、「レッスン」について。

PAGE TOP