USC(University of San Carlos)との姉妹校提携、単位認定、交換留学など。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

今日は、日本にある学校機関様へは大変メリットのある内容ではないかと思います。

日本にある高校様、そして大学様でセブ島にある大学とMOUや姉妹校提携、単位認定、
短期留学などをご希望されている場合、USC(University of San Carlos)との提携は

いかがでしょうか?

 

当社では、USC(University of San Carlos)との提携サポートを「無料」で行っております。

もちろんオフィスはセブ島内にありますので、現地到着後のサポートも行っております。

USC(University of San Carlos)の場合、語学学校とは異なりまして、日本人スタッフが

学校内常勤しておりません。そこを補うため、当社では現地スタッフが現地到着後の

サポートを引き受けております。例えば、病院へ行く必要があるという場合には一緒に

病院まで同行させて頂きます。

 

アクティビティーのお手配も可能ですし、空港までの往復送迎も可能です。

 

もちろん、USC(University of San Carlos)以外の大学との提携サポートも行って

おります。何故、このようなプログラムを始めたのかと言いますと、実は、今に始まった

訳ではありません。日本の大学など学校機関様の事を考えますと、民間の語学学校

ではなく、現地にある大学へ生徒様を送りたい。そう考えるのも当たり前でも

あります。他の国(カナダ、オーストラリア、アメリカなど)では当たり前のお話でも

あります。

 

その為、当社では、昔からUSC(University of San Carlos)と連携をしまして、興味をお持ち

頂いている学校機関様へご提案を開始させて頂いておりました。

 

例えばどのようなプログラムが人気となっているかと言いますと、USC

(University of San Carlos)内で実際に教授より英語研修を学ぶコース、

地元の大学生と交流をするコース、地元の大学生がBuddyとなり一緒に英語を

学ぶコースなどが人気です。日本の大学様のご要望ですと、例えば、

一緒にディスカッションをしたりするようなものもありますし、共同で研究をするような

内容もございます。

 

本当に内容は盛りだくさんです。短期留学(2~4週間)を考えた場合、語学学校で

幾らマンツーマンレッスンを学んだとしても英語力が大幅に向上するというのは正直

難しいのが現状です。それであれば、このように現地の大学で英語研修をしたり

現地の大学生と一緒に交流をしたり、現地の大学生と一緒にディスカッションをする、

研究をしてみるなどを取り入れたほうが良い経験になると思います。

 

是非、現地にある本当の大学で学ぶようなプログラムを求めている学校機関様

がございましたら、お気軽にお問い合わせください。現地サポートもお付けできます

ので、ご安心頂けると思います。

 

IMG_3303


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » USC(University of San Carlos)との姉妹校提携、単位認定、交換留学など。

PAGE TOP