フィリピンでTOEIC800以上を目指すための留学

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

フィリピン留学の特徴は何といってもマンツーマンレッスンで授業を受講できる

点です。これが人気でどんどん留学生が増えています。今や日本人や韓国人はもちろん、

台湾、ベトナム、中国などへもその流れが広がっています。

 

多くの留学生が受講されるコース、それがESLコースになります。ESLコースは、基礎から

英語力を身に着けるための、いわば会話力を上げるためのコースになります。

 

しかし、最近では試験対策のためのフィリピンへ留学をしに来られるお客様も増えています。

特に日本イン学生が多く受講される試験対策はTOEICになります。まだまだ日本では

TOEICの需要が多いことが分かります。他の試験はほぼ皆無に等しいですが、TOEICだけは

重要が多いんです。

 

本日はフィリピンでのTOEICのお薦め語学学校を(中でも800以上を目指すためのお薦め校)

をご紹介させて頂きます。試験対策で大切なことは「結果」のみです。言ってしまえばそれ

以外はどうでもいいと思うんです。結果として、ハイスコアが取れれば問題はないと個人的

には思っています。以下、ハイスコアを取ることができるお薦めの学校になります。

人気のセブ島よりも他都市の方がTOEICではお薦めなのが理解頂けると思います。

 

お薦めNo1:TALK Avademy

都市:バギオ
http://www.phil-joho.com/school/toeic/8766/

<特徴>

・1日6コマ全てマンツーマンでTOEICのみにフォーカスを充て勉強ができる

・毎日TOEICの模擬テストがある

・毎日TOEICの為の単語テストがある

・スパルタ形式で平日外出禁止(勉強に集中する)

・TOEIC希望者のみがほぼ集まっているのでモチベーションの維持がしやすい

・点数保証コースあり(3ケ月間の受講が必須)

お薦めNo2:CIP

都市:クラーク

http://www.phil-joho.com/school/clark/11750/

<特徴>

・マンツーマンは1日4コマ、グループクラスが2コマ、無料クラスが2コマで構成

・月曜日ー木曜日は毎日模擬テストあり

・夜間は義務自習有

・点数保証コースあり

 

フィリピンでは正直、こちらの2校がお薦めであると言えます。その理由は簡単で模擬テスト

になります。試験対策は傾向と対策を学ぶというのが大切です。毎日模擬テストを行う事で

傾向をつかむことができます。セブ島にある語学学校の場合、週に1度程度しか模擬テストを

行っていません。

 

今時点(2017年3月)になりますが、TOEIC試験対策ではこちらの2校がベストであると言えます。


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » フィリピンでTOEIC800以上を目指すための留学

PAGE TOP