セブ島の留学先エリアは4つある。

こんにちは!フィリピン留学情報センターです!

今日のセブ島は暑いですよ。今日に限らずですが今日は、朝から一段と
天気が良いです!

正に、今のセブ島のお写真です。どうですかこの空!
IMG_6655

さあ今日は、セブ島の留学先エリアに関するお話です。セブ島の中で
中で語学学校を選び際、立地場所から先ずは絞り込むをするという事も
可能です。その場合、「セブシティー」「マクタン島」「タリサイ」
「リロアン」今現在は、この4つのエリアより考えることができます。

エリアの特徴はこんな感じです。

セブシティー:セブ島の中心部。カフェ、レストラン、ショッピングモールなど
何度も揃う最も便利な場所。

マクタン島:空港があり、観光客が宿泊するリゾートホテルがあるエリア。
セブ島のビーチと言えば、マクタン島を指しても良い。

タリサイ・リロアン:セブシティーより車で約30分(渋滞次、日中は1時間)
の場所にあります。これから発展する場所です。リロアンには既にショッピング
モールがあります。ビーチもあります。タリサイもモールはありますが、数年後に
アジアでNo1になると言われているモールも建設中です。つまりは、人がそれほど多くはない郊外と言えます。

お薦めは、どこなのか?今のところ、やはり「セブシティー」がお薦めです。
その理由は、平日は授業があるため、先ず海へ行くことはありません。その意味で、マクタン島は先ずしても良いかと思います。そして授業が終われば、
外へ出て「遊ぶ」という事が重要です。ただ、ここでいう遊びは「英語を使う
遊び」です。日本語を使っていては意味がありません。授業で学んだことを
実際に実践で使うのが放課後の使い方です。つまり、どこかへ気軽に行ける
というのが重要であると思いますので、その意味では「セブシティー」が
お薦めです。

次はお客様の考えより決めるべきだと思います。例えば、とにかく勉強に
集中したいという場合には、「タリサイ・リロアン」エリアがお薦めです。
その理由は、何もないからです。勉強に集中するしかない。

では「マクタン島」はどんな方にお薦めかと言えば、う~~ん、毎日
海を眺めたいという方にお薦めだと思います。

今、セブ島は工事が多く、渋滞になっています。セブシティーからマクタンへ
行くだけでもタクシーで1時間はかかります。この時間非常にもったいない。
平日が海へは行きませんので、やはり、セブシティー、又は、リロアン・タリサイ
の場所が良いのではないかと思いますね。

 


PAGE TOP