語学学校の仕事を経験してみました。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

今日は、土曜日ですが、語学学校のお仕事を体験してみました。何を

体験してみたかと言いますと、センディングです。つまり、お見送りですね。

 

体験した学校は、WELTS校になります。何故、体験をしたかと言いますと、

語学学校の仕事が、どのようなものか知ることにより、もっと、良いアイディアが

浮かべば、お伝えすることもできますし、どれ程ハードなのかも理解する

事ができるからです。

 

過去には、クラークにおいて、ピックアップも体験しました。クラークからの

ピックアップも良い経験でした。何故か?クラークの場合、クラークに空港は

ありますが、多くの留学生の皆さんがマニラへ降り立つためです。つまり、

語学学校のスタッフマニラまで行く必要があります。しかも、途中渋滞などが

あるとお客様へ会えないという事もありますので、かなり前もって学校を

出発します。私の記憶ですと、到着時間の3時間前には学校を出発していました。

 

空港へ到着しますと、学校の名前が書かれた看板をもってお客様が来られるのを

ひたすら待ちます。この会えるまでの時間は本当に心配しました。待ち合わせ場所、ちゃんと知っているかな?とか、問題なく入国ができているかな?という

感じですね。ようやく会えた時は、本当にホッとしたのを覚えています。

 

そして、クラークでのピックアップはここからが、面白いヒストリーが

始まります。お客様に会えたのは午後2時だったんです。その日の夜は

学校スタッフとの夕食会が7時頃より予定されていました。通常、マニラの

空港からクラークの学校までは通常ですと2時間もかかりません。まあ、

2時間も見ておけば、十分です。

 

しかし、この日は本当の渋滞。尚且つ、雨も降り、更に道路事情は悪くなり

ました。結局、学校へ到着をしたのは午後の8時~~。お客様も本当に疲れた

とおっしゃられていましたね。でも、車の中で本当に色々なお話ができ

ましたので、この点では安心もされていたかと思います。

 

ここで私はお客様と近くなれるんだと感じました。この送迎は本当に勉強に

なりました。

 

そして今日のセンディングですが、これも単純ではありません。お客様

の荷物がしっかりと車に積まれているか、忘れ物はないか、パスポートや

チケットなどはちゃんと持っているかを確認します。

 

そして最後のお別れの言葉をかけて、お見送りします。結構、感動ですよ。

 

このようにして学校の仕事を体験すると、学校側の気持ちも分かるんです。

そして当然ですが、お客様の気持ちも理解できると思います。

 

今後も、学校の仕事体験は続けていきたいと思います。

 

写真は、さよならパーティーの様子。

10268512_394418390700328_1582242121012310225_n


PAGE TOP