エージェントが語学学校を持つ時代へ

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

私がフィリピンを初めて訪れたのは、もうはるか昔。この当時は、どの留学会社も

フィリピン留学は、え?フィリピンで留学はあり得ないでしょう。。。という感じだった。

 

しかし、この数年で劇的に変わった。多くの会社でフィリピン留学を取り扱わなければ

いけない状況になった。それほどフィリピン留学が人気になったという事です。このことは

非常に良いと思います。

 

しかし、その一方でお客様にとっては、あまり良いとは言えない事情も出てきていると

感じています。それが、留学エージェントが語学学校を持つようになったという事です。

 

何が良くないのか?これは、こうあっては欲しくないという望みからです。現実は

弊社はお客様ではないので、未知な部分もあります。しかし、普通に考えれば

起こりうる可能性が高いと感じていまいます。

 

それは、自社の語学学校を優先的にお客様へ紹介するという事です。特に、留学会社の方で、

自社の語学学校ですとは言わないと思います。言ってしまえば、優先的に販売されていると

お客様が感じてしまうからです。

 

お客様には学校を選ぶ権利がございます。しかし、学校数が多すぎて迷ってしまう訳で、

そこで、留学エージェントへ相談をしに行くと思います。そこで、優先的に自社の語学学校を

紹介されてしまっていては、選ぶ権利も失われてしまいます。

 

この点が懸念をしてしまう点です。

 

後から気づいて、後悔をしてしまうのだけは、避けて欲しいと願ってやみません。

 

だからこそ、ある程度は自分で学校を絞り込みができる方法を知って欲しいというのが

当社の願いです。その絞り込みをしたうえで、最終的にその留学会社の自社経営の語学学校

であれば、問題がないと言えるでしょう。

 

では、どのようにして自分自身である程度まで絞り込みをするのか、それは以下のブログです。

是非、ご参考下さいませ。キーワードは「英語漬け」です。日本人が少ない、多国籍、

学校内は英語を話すルールが有る。この点を確認するだけでも、ある程度のところまでは

絞り込みができます。

http://www.phil-joho.com/joho-blog/8345/

 

是非、後悔のない学校選びとなるよう、願っております。

 

IMG_6446


PAGE TOP