フィリピン留学からワーキングホリデーでカナダへの渡航

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

フィリピン留学からワーキングホリデーでカナダへ渡航を希望されるお客様が

非常に多くなっています。当社、フィリピン留学情報センターでは、フィリピン留学

からワーキングホリデーでカナダへ渡航を希望されるお客様へのサポートが可能

となっております。

 

当社、カナダではバンクーバー、トロントにオフィスを構えておりまして、現地

サポートができるようになっております。また、色々なプログラムをご用意して

おります。人気のあるプログラムとしては

・ホテルでの有給インターンシップ

・カフェインターンシップ

・日本語教師アシスタント

・医療通訳者養成講座(インターンシップも付けること可能)

・ボランティア

等が人気のプログラムとなっております。特にお薦めをしたいのが

ホテルでの有給インターンシップになります。

 

■カナダでのホテル有給インターンシップ

当プログラムですが、何がお薦めなのかと言いますと、先ず

・日本人留学生をあまり見かけることの無い場所にあるホテルをご紹介

・給与が郊外の方が高い

・ホテル側が寮を用意して下さっているの家賃もそのエリアでの相場より安い

・貯金が可能(1ヶ月目安として平均約$500。派遣先場所による)

 

ホテル有給インターンシップは、とにかく、良いことだらけのプログラムです。

日本人が少ない場所になりますので、先ず英語を話せる環境がございます。そして、

給与が高く家賃は寮滞在になるので抑えることができますので、貯金ができます。

半年間も働けば、フィリピン留学の費用を回収することは可能でしょう。

 

当社人気No1のプログラムとなります。

 

以下、体験談のご紹介です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!
私は2014年03月01日からワーキングホリデーのVisaでCanadaに来ました。
Canadaに来たかった1番の理由は、日本でホテルのフロントでお仕事を
していたのですが、私のホテルは特に海外からのゲストが多く英語を話す

機会が多かったため、決まり文句だけでなくもっと不自由なく
話せるようになりたいというのが1番の理由でした。

またカナダは大自然が多く、日本でも田舎では住んだことがなかったので

以前から興味があったからです。
私は6か月間Banffの町から車で30分くらい離れたところにあるリゾート地

でお仕事をしていました。
そこでハウスキーピングとして5ヶ月お仕事をしていて、その間夏の繁忙時期には、

ハイキングコースの近くにあるアイスクリーム屋さんのお手伝いをさせてもらったり

もしてました。
なにより、ここに来てよかったと思ったことは、私が1番理想としていた日本人が

少ない環境という事。
私を含めて日本人は3人でしたが、ハウスキーピングのポジションは私だけでした。
なので、全く日本語を話さない日の方が多かったです。
日本のハウスキーピングは年配の方が多くいるイメージでしたが、全く違いました。
平均年齢がなんと!23歳!でした。
休日は職場の方とお休みを合わせて、車でハイキングコースや観光名所に連れて

行ってもらったり、かなり充実していました!週末はみんなで飲みにBanffの

街に行ったりもしました。
言い忘れてましたが、私はスタッフアコモデーションに泊まらせてもらっていて、
食事もちゃんと3食付いていました。なので、びっくりするくらいお金を遣う

事がなかったので貯金も出来ました。現在はVancouverに戻って来ましたか、

すでにBanffが恋しいです。
また行くチャンスがあったら絶対に戻りたいです!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

有給インターンシップ (5)


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » フィリピン留学からワーキングホリデーでカナダへの渡航

PAGE TOP