大学休学生へお薦め、フィリピン留学お薦めプラン

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

大学休学者の方も続々とフィリピンへ留学をしに来られております。大学休学の

方は長期でお越しになられる方が多いです。そこで、大学休学者の方へお薦めの

フィリピン留学プランをご案内いたします。

 

もちろん、皆様の受講期間によりお薦めをさせて頂くプランは異なります。

以下では、フィリピン留学での受講期間が6ヶ月間、9ヶ月間の方向けに

ご案内をさせて頂きます。

 

■受講期間が6ヶ月(大学休学者向けのフィリピン留学お薦めプラン)

・~3ヶ月間:一般英語コース(ESLコース)受講

先ずは英語の基礎力を身につけるべく、一般英語コースからの受講がお薦めです。

ただし、大学休学者の方は、費用をできるだけ抑えられたいという方が多いと

感じています。その為、費用を抑えることができる学校を以下でご案内させて

頂きます。

 

<セブ島エリア>

Best of Cebu(BOC)

場所はセブシティー中心部にあります。とても綺麗な建物で、寮のお部屋も非常に

綺麗なのが特徴です。コースも幾つかございますが、人気のコースは、会話をメインで

学ぶことができるPower Speakingコースです。マンツーマンレッスンが1日=6コマ

ございます。グループレッスンもありますし、ネイティブ講師からのグループ授業

もございます。BOC校の特徴は、先生を科目別に分けている点です。文法は

文法専門の先生しか教えません。先生のレベルが非常に高いと言えますし、日本人が

少ない環境でもありますので、英語を話す機会が多くなりますので、会話力が

伸びます。

 

<バギオエリア>

MONOL

バギオエリアは、基本的にはどの語学学校もお薦めでございます。しかし、総合的に

お薦めの語学学校をご紹介させて頂くとしますと、MONOL校を挙げることができ

ます。MONOL校は日本円に料金を変えたことで費用が非常に安くなりました。その上、

やはり科目別に先生を分けておりますし設備が非常に充実しております。

ジム、サウナ、ゴルフ、ヨガがあります。学校内にATMがあるのも、MONOL校の

特徴です。またお部屋も素晴らしく、カーペットが敷かれておりまして、自分の

家に滞在をしているような感覚で生活することができます。また、トイレとシャワー

ルームが別々のお部屋であることも特徴です。

 

・3ヶ月~6ヶ月:TOEIC試験対策

大学生の方は、就職活動が控えています。どうしても今現在の日本の企業は、

TOEICを採用の際に1つの重要なポイントともしていますので、1つの留学の成果を

提示するためにもTOEIC試験対策コースの受講がお薦めです。そして、この

試験対策コースは、「結果」が全てです。高いスコアを取ることができなければ、

受講をする意味がありません。そして、700や800などではなく、できるだけ

満点に近いスコアを取ることができる学校を選ぶことが否決です。以下お薦めの

学校です。

 

TALK Academy(バギオエリア)

TALK Academyはバギオにある語学学校です。フィリピン全土でTOEICの試験

対策に最も強い学校であるという事が言えます。毎日、TOEICの模擬テストを

開催していますし、授業は全てマンツーマンです。2ヶ月間で300以上のスコア

UPはもちろん、900以上取得される生徒様も続々出ています。TOEIC試験対策

と言えば、バギオにあるTALK Academy校がベストです。

 

6ヶ月間の大学休学のお客様へは、このESL+TOEICコースがお薦めになります。

 

■受講期間が9ヶ月(大学休学者向けのフィリピン留学お薦めプラン)

・~3ヶ月間:一般英語コース(ESLコース)受講

こちらも一緒です。先ずは基礎力を身につけて頂く必要がございますので、

一般英語コースからの受講がお薦めです。そして、お薦めの語学学校も、

上記の語学学校と一緒です。

 

・3ヶ月~6ヶ月:TOEIC試験対策

こちらも一緒です。ESLコースの次はやはり就活にも使えるTOEICの試験対策

コースの受講がベターでしょう。お薦めの学校も上記のように変わりはなく、

バギオにあるTALK Academy校がお薦めになります。

 

・6ヶ月~9ヶ月:IELTS試験対策

このIELTS試験対策コースを最後にお薦めしたいです。ビジネス英語ではないの?

という質問が聞こえてきますが、ビジネス英語はそれほど重要ではありません。

というのも、通常の日常会話を話すことができれば、ビジネスの場面でも簡単に

コミュニケーションをとることができますし、ビジネスの場面では、特別な

言葉・言い回しを使うよりもシンプルに誰でも理解ができる簡単な英語を使った

方が誤解をお互いにしなくて済むためです。

 

そこで代わりにお薦めしたいのが、このIELTS試験対策になります。

あまり聞いたことはないですよね?でも、この試験対策は、TOEICの試験対策

よりもお薦めでございます。その理由は、総合的に皆さんの英語力を

判断することができる為です。IELTSの試験は、「会話・リスニング・ライティング・リーディング」の4つの技能を全て点数で評価します。その為、そのスコアを見れば

一目で、会話力が少ない、リスニング力が低いなどを判断することができます。

 

将来的には、このIELTSの試験対策が日本でもメジャーになると思いますので、

是非、最後は、このIELTSの試験対策コースを受講しましょう。

 

お薦めの学校はJICバギオのIELTS校舎になります。JICバギオのIELTS校舎は

IELTSの生徒さんしかいませんので、非常にモチベーションが高く、意識の

高い生徒様ばかりです。レッスンは全てマンツーマンで行いますので、

ハイスコアを取られる生徒様が続出しています。

 

9ヶ月間受講を予定されている大学休学者の方は、こちらのESL+TOEIC+

IELTSのパターンがお薦めでございます。

 

CNS2_Listening

 

 


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じたの情報を公開 » 大学休学生へお薦め、フィリピン留学お薦めプラン

PAGE TOP