フィリピンの交通手段

フィリピンの交通手段ですが大きく3つに分かれます。
・タクシー
⇒留学生の方へお薦めしたいのがタクシーです。最も安全であるからです。初乗りは40ペソ(日本円で約100円)とそれほど高くはありませんし、グループで行動をすれば、タクシー代も割り勘することができますので、高くはなりません。安全ですし、快適です。ただし、クラークにはタクシーがありません。クラークは白タク(メーターなし)のみです。移動費用は場所にも寄りますが一律350ペソ(約1,000円)ほどしますので、安くはないです。

 

・ジプニー
⇒日本でいうバスです。フィリピン人の庶民の足がこのジプニーです。料金は8ペソ(約20円)ほどです。安く移動することができるのは良いのですが、行き先が書いていなかったり(番号で表示されていたりします)しますので、迷われる可能性もあります。また夜に乗りますと、安全とは言えませんので、留学生の方がジプニーへ乗ることはお薦めしていません。

 

・トライシクル
⇒バイクの隣に大きな籠のようなものがついており、その中へ座るというものです。場所によってはバイクではなく自転車の場合もあります。料金はジプニーよりも割高になりますし、ジプニーよりも遅いです。トライシクルは近場での移動は良いかもしれませんが、やはりお薦めしていません。

 


トップページ » フィリピンでの生活 » フィリピンの交通手段

PAGE TOP