短期留学者へお薦め!もっと、より効果的に英語力を上げよう! 「英語寮」滞在のススメ。

フィリピン留学では主要先進国へ留学へ行かれるよりも費用を抑えて効果的に英語力を上げられるというのは、そろそろ皆さん知りうる情報になりつつあります。
さらにもう一歩、先に進みましょう!更にもっと効果的に英語力を上げることができるプランがございます。

それが・・・

「英語寮」へ滞在しよう!プランです。

以下の学校でお手配が可能です。

【マニラ】 CNN
http://ph.with-ryugaku.com/maynila_school/cnn/

英語寮の特徴:英語寮とは、母国語禁止の寮です。24時間英語環境となり寮でも講師と共に生活をして頂く形になります。また、英語寮のみの授業RSTクラスというのがございます。英語寮+Specialコースという組み合わせになり、自動的にスパルタコースとなります。
カリキュラム:
1対11日=4時間+グループ1日=2時間+リスニング1日=2時間+
RST4時間(19時〜23時)
RST=語彙やディスカッションをグループで行います。1時間は授業、30分はテスト、2時間30分は自習(講師が教室内に待機していますので、質問も可能です)

【セブ島】 MDL
http://ph.with-ryugaku.com/cebu_school/mdl/

Stay in Tutoring:MDLの3+1人部屋は、平日は講師が1名一緒にお部屋で滞在します。ですので、強制的ではないですが自然と英語環境のお部屋となります。24時間英語漬けになります。
上記のCNNの場合は、寮ごと全部が英語ONLYのポリシーを持っていますが、MDLの場合は特に寮内で厳しくは取り締まっておりません。ただ、MDLの学校領域はENGLISH ONLY ZONEも設けられております。

【セブ島】 English Fella(スパルタキャンパス)
http://ph.with-ryugaku.com/cebu_school/english-fella/

英語寮ではございませんが、ENGLISH FELLAのFELLA2はスパルタキャンパスですので、周りの生徒の勉強に対する姿勢も真剣ですので、日本人生徒がいると、英語環境を作ろうという意識は高いです。また、どちらの寮でも日本人の生徒同士で同室にならないよう手配しております。2人部屋をご利用頂くと、日本人以外のもう一人と同室となりますので、ここでも、自動的に英語での会話になります。


トップページ » お知らせ » 短期留学者へお薦め!もっと、より効果的に英語力を上げよう! 「英語寮」滞在のススメ。

PAGE TOP