2011年 フィリピン祝日・休日事情

フィリピンの祝祭日、記念日は、キリスト教徒が約93%も占める国だけあって、キリスト教関係のものが多いことが一つの特徴です。
※キリスト教関係の記念日のすべてが、休日というわけではありません。
ところが、キリスト教関係の祝祭日は移動祝祭日が多いことに加えて、歴史的な記念日の祝日も、日にちをずらして連休を作り出したりします。 しかし、年度中でも、政府命令で祝日をずらすこともあり、そのうえ、 政府が突然1週間前に新たな祝日を作り上げることもあります。特に1週間、2週間留学の方は稀にこの“政府に よる突発的な祝日の造成による影響を受けることがあります”ので、予めご了承願います。

以下フィリピンの2011年度祝日/休日/記念日ですが、他に地方ごとに定められている祝日・記念日があります(例:セブ地方限定で下記に1月16日、2月24日、9月9日の祝日が追加されます)。

・1月01日(土)  元旦 / New year day
・2月25日(金)  エドゥサ革命記念日/EDSA Revolution Anniversary
・4月11日(月)  勇者の日 / Day of Valor
・4月21日(木)  聖木曜日 / Holy Thursday
・4月22日(金)  聖金曜日 / Good Friday
・5月01日(日)  メーデー(勤労感謝の日) / Labor Day ※翌日が代休になる可能性有
・6月12日(日)  独立記念日 / Independence Day ※翌日が代休になる可能性有
・8月21日(日)  ニノイ・アキノ・デー / Ninoy Aquino Day ※翌日が代休になる可能性有
・8月29日(月)  英雄の日 / National Heroe’s Day ※翌日に変更になる可能性有
・11月01日(火) 万聖節 / All Saint’s Day / Todos los Santos
・11月6日(水)  Eidul Adha ※日付が変更になる可能性有
・11月30日(水) ボニファシオ・デー(ボニファショ誕生記念日) / Bonifacio Day
・12月24日(土) クリスマス・イブ / Christmas Eve ※学校によっては開講
・12月25日(日) クリスマス / Christmas
・12月30日(金) リサール記念日 / Rizal Day
・12月31日(土) 大晦日 / New Year’s Eve
※上記以外にラマダン明けの休日(毎年日付は変動)がその月、突如宣言されます。


トップページ » お知らせ » 2011年 フィリピン祝日・休日事情

PAGE TOP