講師の質はフィリピンNo1!TOEICやIELTSにも強い!真剣に学ぶならPhilinter!

当社の中でフィリピン、セブ島にある語学学校で現状、講師の質が断トツでNo1だと感じているのが、このPhilinterです。Philinterはある程度築年数も経過していますので、他の学校(新しい学校)に比べると、綺麗ではなくなっていますし、設備もジムなどはありませんので劣る部分もあると思います。お部屋の方ももっときれいな学校は他にもあります。しかし、講師の質、これは最高です。ただ、学校内はEnglish Onlyのルールを設けていれば、恐らくフィリピンでNo1の語学学校になれるでしょう。
学校紹介ページ

 

その位、目に見えない部分(実は英語力を伸ばすうえでは目に見えない部分が非常に大切)では、真剣に熱意をもってお客様の事を考えている学校です。真剣に英語力を伸ばしたいお客様で中規模校をご希望の際には、Philinter校はお薦めです。

 

さあ、そのPhilinter校のご紹介です。

 

学校の場所はマクタン島になります。オールドブリッジとニューブリッジのちょうど中間地点になりますでしょうか。橋を降りて(マクタン島に到着して)、比較的すぐになりますので、場所も不便であるという訳ではありません。徒歩圏内にはショッピングモールもございます。

 

24時間管理しているガードマンに挨拶しゲートの中へ入りますと学校が見えます。

image002

 

この日は天気も非常によく、学校も広々としておりプールもありますので、リゾート感を感じることが出来ました。

 

そして学校のプレゼンを受けました。受けた場所は大きな会議室。プロジェクターもあります。ここのお部屋ではビジネスコースでも使います。実際にプレゼンテーションを行う際に、このプロジェクターなどを使うそうです。ビジネスコースも本格的です。

image004

 

続いては先生のお部屋です。これまたすごいんですよ。通常、先生のお部屋をここまで広く用意している学校は無いんです。先生を如何に大切いしているかが分かります。

image006

 

今度はグループ教室ですね。このグループのお部屋が一番大きいかと思います。
選択科目で使っているそうです。もちろん、普通のグループでも使い場合も有ると思いますが、綺麗な教室です。広いので、圧迫感なく学べます。

image008

 

続いてはマンツーマン教室です。こんな感じになっています。
このマンツーマンの作りは他の学校とは変わらないですね。ただ変っている点は、お部屋が部門ごとに分かれています。例えば、ここの場所は「スピーキングとリスニング」という感じで、文法などを行っている生徒様は隣でスピーキングを行っているとうるさく感じてしまいますので、そのようなことが無いようにと工夫しています。

マンツーマンのお部屋は少し広いですね。

image010image012

 

掲示板などには、生徒さんが旅行へ行かれた時に想い出などが、たくさん貼られています。

image014

 

そして、ここの場所が卒業室などを行う場所です。卒業する生徒様の人数が多くなると外で行う場合もあります。

image016

 

さあ、今度は2階に上がってみましょう。

image018

 

2階には教室、保健室、ビザ延長などを行う窓口があります。

 

先ずはグループ教室です。お部屋も広くて良いですね。そして綺麗ですよ。

image020image022

 

保健室です。

image024

 

そして完成したばかりの新しい教室です。ここはまだ使っていないという事です(たまに使っている場合もありますが、ほぼ使っていません)。非常に綺麗で広いです。人数が多くなれば使用スタートするという事です。

image026image028image030

 

さあ、続きまして、寮のある建物の方へ移りましょう。その前にちょうど中間にあるプールをご覧くださいませ。ちゃんと、管理されていましたよ。

image032

 

さあ、寮のある建物です。
まず目にするのはガードマンですね。その机の上にはお部屋の中で壊れたもので修理の必要がある場合にリクエストをするフォームや清掃のスケジュールなどが書かれた紙が見られます。

image034image036

 

さあ、お部屋です。階は男女別になっていますが、一部の階で男女混合になっています。主に親子留学で来られた場合には、この男女混合のお部屋を利用されます。

image038image040

 

築年数が経過していますが、綺麗なんですよ。ただ3人部屋が狭いですね。お薦めは個室又は2人部屋です。

 

さあ、最後は設備の紹介です。

 

先ずは自習室です。

image042

 

続いては売店。

image044

 

総評

やはりPhilinter校の特徴は先生のレベルが高いという事です。何故か、学校見学後、オーナーのお部屋で約1時間ほど話しましたが、その内容全てが先生なんです。通常、多くの学校では、売りやすい内容を説明されることが多いんです。例えばマンツーマンが多い、長時間学べる、綺麗、食事が美味しいなどですね。実は、これらの点は英語力を伸ばすポイントとは全く関係ありません。その為、英語力を伸ばす方法を知っている私からすれば本当に生徒様の事を考えている学校なのだとすぐに感じました。注文を付けるのであれば、学校内の英語オンリーのルールさえ設ければNo1の学校でしょう。

 

とにかく真剣に、英語力、TOEIC、IELTSを伸ばしたというお客様はお薦めです。総合評価としては、現在、セブ島にある語学学校の中ではNo2~No4には入るでしょう。

 


トップページ » フィリピン留学情報センター一押しの語学学校! » 講師の質はフィリピンNo1!TOEICやIELTSにも強い!真剣に学ぶならPhilinter!

PAGE TOP