専門講師を各科目ごとに配置!2キャンパスあるので転校も可能、コース数も豊富 そんな条件をご希望ならEnglish Fellaがお薦め!

セブ島で私の好きな語学学校の1つにEnglish Fellaがあります。この語学学校、何故、お薦めなのか、それをご紹介していきたいと思います。

 

<キャンパスが2つあり、広大な敷地面積を誇る>
English Fellaはセブシティーの少し外れ、タランバンという場所に位置しています。中心部からはタクシーで約15分ほど離れている場所でしょうか。少し離れた郊外なので、敷地を大きくとることが出来ます。キャンパスは2つ用意しており1つはメインキャンパス(スパルタではない)、もう1つはスパルタキャンパスになっています。2つ校舎があるので転校することもできます。

 

メインキャンパス↓

image002

 

スパルタキャンパス↓

image004

 

総生徒数が多いのはスパルタキャンパスですね。約230名ほどです。メインキャンパスの方は100名少しオーバーです。

 

<設備が充実>
敷地面積が大きいですから、設備も充実しています。プール・ジム・バスケットボールコート、バドミントン、バレーボールなどありますし自習室の机は必ず1名1台持つことが出来ます。

 

English Fellaスパルタ校舎のプール↓

image006

 

English fellaスパルタ校舎卓球台/バドミントン↓

image008

 

English Fellaスパルタ校舎ジム↓

image010

 

もちろん、スパルタキャンパスだけではなく、メインキャンパスにもプール、ジムもあります。

 

メインキャンパス自習室↓

image012

 

<先生の配置がすごい>
English Fellaの特徴の1つが専門分野を持つ先生です。例えば、文法を教える先生は文法しか教えません。TOEICはTOEICの専門の先生がいますし、ビジネス英語もそうですね。
とにかく、専門家を置いています。これが他の学校との差別化の1つです。

image014

 

<ジュニアも凄いよ>
English Fella校はジュニアも凄いんです。何がすごいかと言えば、ジュニアはジュニアしか入れない教室の場所があります。これはお客様の事を考えたEnglish fellaらしい行いです。通常、多くの学校では、大人と子供は分けずに授業を行いますので、隣の教室に子供がいたります。

 

これある意味では、お互いが怖いんですよ。子供からすると大人は大きいので怖いですし、大人からすると子供は賑やかなんです。ですから別々にするのが本当は理想なんです。その理想を取り入れているEnglish Fella校は凄い。

image016

 

<食事も改善>
食事もかなり改善されています。昔までは韓国系の学校は、韓国食しか出さないというイメージでしたが、今は違います。日系の語学学校よりも美味しい食事も出ます。食事については、もう日系の学校、韓国系の学校など区別はないです。

image018image020

 

<コース数も豊富!>
English Fellaはキャンパスも2つありますし、コース数も豊富です。その為、色々な組み合わせをお客様が選択することが出来ます。もちろん現地到着後にキャンパスを変えたり、コースを変えたりすることが出来ます。

 

短期留学から長期留学まで色々なお客様へ対応ができる語学学校、それがEnglish Fellaです!

 


トップページ » フィリピン留学情報センター一押しの語学学校! » 専門講師を各科目ごとに配置!2キャンパスあるので転校も可能、コース数も豊富 そんな条件をご希望ならEnglish Fellaがお薦め!

PAGE TOP