フィリピン留学+カナダへの専門学校、大学進学、高校留学

2費用を抑えて、効率よく、カナダへの進学を目指す皆様へのお薦めプログラム。それが
「フィリピン留学+カナダへの専門学校、大学、高校進学プログラム」です。

 

こんな悩みをお持ちの方は、当プログラムがお薦めです。

□日本の高校にこのまま在学していても良いのか?
□日本の大学にこのまま進学しても良いのか?
□今現在、不登校になり将来に対して不安になっている
□将来、英語を話せるようになりたい。そして海外で働きたい

 

このような悩みを抱えているようでしたら、是非、一度、ご相談ください。

 

■当プログラムのメリット
通常、進学の場合には進学する学校へ入学する為に必要な英語力を身に付ける必要があり、英語研修からのスタートになります。そしてカナダで英語研修をされた場合、費用が割高の上、必要な英語力を位に付けるまでに長い時間を要します。しかし、当プログラムでの英語研修はフィリピンで行います。フィリピンで英語研修を行う事により、費用を抑え、尚且つ、マンツーマンレッスンをメインで学べるため時間も節約することが可能です。
フィリピンの場合、試験対策コース(TOEFL、IELTS、TOEIC)も用意しており、点数保証コースというものがあります。3ヶ月間で目標スコアを取得するというコースです。このコースを受講して頂くことにより、真面目に頑張って頂ければ3ヶ月間で目標スコアを取得することが可能です。
万が一、点数保証コースで真面目に勉強をしていたにもかかわらず、目標点数をクリアすることが出来なかった場合には、学費の方はスコア取得するまで無料となります。
カナダの進学に関する相談は、現地、カナダ在住スタッフより直接、現地の生の情報、そして最適な学校のご相談をさせて頂きます。
フィリピン在学中は弊社日本人スタッフがセブ島に在住している為、大切なお子様のサポートを行うことが出来ますし、定期的にお子様の出席状況、欠席状況、英語力向上度合などに関しまして親御様へレポートを提出させて頂きます。
 

■フィリピン推奨校
当社では、以下にご紹介をさせて頂く語学学校を推奨させて頂いております。特に未成年者のお客様の場合、フィリピンの語学学校を選ぶ際に重要となるのは、「生活面での環境」です。周りにおとなの学生が多い学校ですと、どうしてもお酒を飲みに行く学生も多いですし、学校内の雰囲気についていくことが難しいというお客様も多いです。

 

1.WELTS
[ポイント]
・小規模校でアットホームな雰囲気。ジュニア向け専用のキャンパスもOPEN。
・会話力を伸ばす為のESLコースはもちろん、TOEFLやIELTSの試験対策コースも開催。
・学校内にも日本人スタッフが常勤
image002

 

2.CNK
[ポイント]
・フィリピンで最も治安の良いクラーク経済特区内にある
・小規模校であるため、学校スタッフ、先生の目が行き届きやすい
・IELTSの試験対策コースを用意している
image004

 

3.NEO
[ポイント]
・イロイロというマニラから国内線で約1時間ほどの離島にある治安の良い場所
・小規模校であるため、学校スタッフ、先生の目が行き届きやすい
・IELTSの試験対策コースを用意している
image006

 

4.English Fella
ポイント:
・スパルタで英語の勉強に集中できる環境である
・TOEFL/IELTSの試験対策コースがある
・学生数は多いが、学校スタッフのケアがしっかりしている
image008

 

■カナダ進学先紹介(専門学校・大学)
カナダの進学先専門学校・大学になります。ここに掲載されているリストが全てではありません。あくまでもこれまで運営させて頂いた経験よりお客様へ人気のある学校になります。リストに載っていない学校のお手配も可能でございます。

 

Eton College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立専門学校 目安としてIELTS5-5.5、学校独自の試験をパスする必要あり、海外からオンラインで受験可能 BC州 1か月に1回 ツーリズム、ホスピタリティ関連の1-2年の専門プログラム。国立大学への編入制度が整っており、合計3年程度で学士号の取得が可能。

Arbutus College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立専門学校 TOEFL ibt 64 / IETLS A 5.0以上、もしくは学校独自の試験をパス、海外からの受験可能 BC州 1か月に1回 ビジネス/翻訳通訳/アカウンティングのコース6か月から2年

Ashton College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立専門学校 TOEIC 800以上、もしくは学校独自の試験をパス、海外からの受験可能 BC州 1か月に1回 ビジネス/国際貿易/アカウンティングなど3か月のサーティフィケートから6か月のディプロマプログラム

Sprott Shaw College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立専門学校 学校独自のテストのみ、カナダ国内にて受験 BC州 1か月に1回 ビジネス/国際貿易/アカウンティング/幼児教育/医療関連/コンピューター/デザインなど多くの専攻コースを持っている専門学校、4年生の学士号コースもあり

Langara College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立カレッジ TOEFL ibt 80 (L18, R20, 18S, 20 W) / IELTS A 6.5 BC州 9・1・5月 1年のサーティフィケート、2年のディプロマ、4年の学士号を提供。一般教養、専攻など多種類あり。大学3年次への編入率がカナダ国内でも高い評判の良いカレッジ

George Brown College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立カレッジ IELTS A 6-6.5 ON州 9・1・5月 1年のサーティフィケート、2年のディプロマ、4年の学士号を提供。一般教養、専攻など多種類あり。大学3年次への編入率がカナダ国内でも高い評判の良いカレッジ

Naiagara College

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立カレッジ TOEFL ibt 78 (20S, 20 W) / IELTS A 6.0 ON州 9・1・5月 1年のサーティフィケート、2年のディプロマ、4年の学士号を提供。一般教養、専攻など多種類あり。大学3年次への編入率がカナダ国内でも高い評判の良いカレッジ

Mount Royal University

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
国公立大学 TOEFL ibt 83 (L20, R20, 20S, 20 W) / IELTS A 6.5 AB州 9・1・5月 英語力が足りない場合は、大学のESLコースに通学しながら本科コースを取り始めることが可能。専攻は豊富に取り揃えられていて寮の入居も比較的簡単。

Thompson Rivres University

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
国公立大学 TOEFL ibt 88 (L20, R20, 20S, 20 W) / IELTS A 6.5 *ESL+本科コースが取れるプログラムはibt 71 AB州 9・1・5月 英語力が足りない場合は、大学のESLコースに通学しながら本科コースを取り始めることが可能。専攻は豊富に取り揃えられていて寮の入居も比較的簡単。

 

■カナダ進学先紹介(高校)
カナダの進学先高校リストになります。ここに掲載されているリストが全てではありません。あくまでもこれまで運営させて頂いた経験よりお客様へ人気のある学校になります。リストに載っていない学校のお手配も可能でございます。

 

Richmond 教育委員会

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立 問われません BC州 9月・2月 バンクーバー市街地から電車で約30分、学校の施設も充実しており留学生の受け入れにも積極的。成績が5段階で2程度、不登校などで成績証明が出来ない場合も入学出来る可能性がある。

Vancouver教育委員会

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立 問われません BC州 9月・2月 バンクーバー市内にある教育委員会、市街地で人気があるので成績は通常3程度必要。

Langley 教育委員会

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立 問われません BC州 9月・2月 バンクーバーから車で1時間ー1時間半ほどにある移民が少ない郊外の教育委員会。留学生の受け入れは積極的に行っている。

Powell River 教育委員会

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立 問われません BC州 9月・2月 バンクーバーから飛行機で30分ほどにある人口2万人ほどの町。留学生の受け入れは積極的だが、留学生率を5%に抑え受け入れをしているので地元学生との交流が図りやすい。不登校などで成績証明が出来ない場合も入学出来る可能性がある。

Toronto 教育委員会

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立 問われません ON州 9月 トロント市内にある教育委員会、成績は3以上が必要。教育委員会が広いので学校の選択肢は多いが指定はできない。

Nova Scotia 教育委員会

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
公立 問われません ハリファックス州 9月・2月 ノバスコシアというカナダの一番東部にある田舎州だが、町は安全で雰囲気も良いところにある。ほかの留学先へ行くより約3分の1の費用で留学出来るため人気がある。

私立ボーディングスクール

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立 14歳までの入学の場合問われません。15歳からグレード10に入る場合、IELTS 5.5以上の英語力が必要 カナダ全土 9月 カナダ全土15-20の寮付ボーディングスクール。教育水準が極めて高いが、費用も年間500-600万円ほどかかる。

St. John’s International

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立 問われません BC州 9・1・5月 不登校や理由があって学校に通っていなかった生徒に門を開けている高校卒業資格を得るための専門学校。最短2年で高校資格を取得することも出来るため、学校にはいっていなかったが今後進学するために高校卒業資格が欲しい方に人気。柔軟性はある。

Bodwell High School

区分 英語力 地域 入学可能時期 人気が高いプログラム
私立 問われません BC州 9・1・5月 バンクーバーにある寮付の私立インターナショナルスクール。留学生率が7割ほどだが、私立寮付にしては授業料が公立と大きく変わらないため人気がある。3学期制で公立よりも早めに卒業出来ることから人気がある。成績は5段階で3.5は必要。

 


トップページ » 2ヶ国留学 » フィリピン留学+カナダへの専門学校、大学進学、高校留学

PAGE TOP