フィリピンでタクシーに乗るのは危険ですか?

タクシーでの移動は危険ではありません。ただし、何点か

注意事項がございますので、これらの点をタクシーに乗られる際には

ご注意ください。

 

1、メーターをつけて走っているか

フィリピンのタクシーも日本のタクシー同様にメーターをつけて走ります。

初乗りは40ペソと表示されます。ただし、今は、そこから10ペソ安い

30ペソが正確な料金です。このメータをちゃんとつけて走っているかどうかを

確認しましょう。もし、メーターが付いていない場合、到着時に、言い値で

請求される場合がございます。必ず、メーターをチェックしましょう。もし、

メータがついていない場合には、ドライバーさんへ「メーター。メーター」

と言ってもらえれば、ドライバーさんも気づきます。言ってもメーターを押さない

場合には、完全に言い値で請求されますので、その場でタクシーを降りましょう。

タクシーは、たくさん走っていますので、無理をして乗る必要はありません。

 

2、降りる際には自分の座席をチェック

これは落とし物防止のためですね。タクシーで荷物を忘れた場合、まず

戻ってきません。特に携帯、財布系は戻りません。その為、タクシーを

降りる際には、必ず自分の座席の周辺をチェックしてから、ドアを閉める

ようにしてください。このダブルチェック、とても重要です。

 

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » フィリピンでタクシーに乗るのは危険ですか?

PAGE TOP