TESOLについて

J-shineの方は日本語での授業も入ります。
それに対しTESOLは世界各国で共通の資格であり授業も全て英語で行われます。
本気で英語の教師になられたいという場合には、
このTESOLの方が確実にお薦めであると言えますし、
先生の能力もJ-shineに比べうと高いと言えます。

 

尚、受講期間ですが、これは学校により様々ですが、
目安の平均は12週間(3ヶ月間)となります。
ちなみにTESOLはフィリピンでも受講が可能です。

 

受講基準としてはTOEIC700以上又はIELTS6.0以上が求められています。
しかし、あくまでも基準で大切なのは、英語がある程度といいますか、
IELTS6.0レベルですと、大学への入学ができますので、
その程度のレベルが必要になるとお考えください。

 

かなり高い英語力が求められます。

 


PAGE TOP