ビザのことですが、やはりワーホリビザは学生ビザよりも遊びに行ったとの印象が強いのでしょうか? 就職の時など影響しますか?ワーホリビザで、いろんな国に一年ごとに連続で訪れたりする方は いらっしゃいますか?

ワーキングホリデービザですが、遊びに行ったという印象を受けるのは、どうしても初めはあります。

 

そもそもワーキングホリデービザの意味は「働きながら余暇を楽しむ」というのが本来の内容だからです。
しかし、実際には、ワーホリ先で何をやってきたかというのが重要だと思います。

 

例えば、英語環境の職場で上のポジションにまで上がり、
現地の方など人を管理してきましたという事ができれば評価をされると思います。

 

学生ビザでも1年間英語研修をしていただけでは評価はされないと思います。
何をしてきたのかという事を言える方が評価されると思います。
その意味では目標設定というのは非常に重要になります。

 

ただ単に海外に行くというのではなく、海外に行って、この目標の為に、
この努力をして、実際にどうなったのか、これが言えるようになれば、強いのではないでしょうか?

 

ちなみに、色々な国にワーホリで行かれる方も中にはいらっしゃいますね。

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » ビザのことですが、やはりワーホリビザは学生ビザよりも遊びに行ったとの印象が強いのでしょうか? 就職の時など影響しますか?ワーホリビザで、いろんな国に一年ごとに連続で訪れたりする方は いらっしゃいますか?

PAGE TOP