フィリピンの英語の先生のなまりは

フィリピン人の先生は綺麗な英語を話します。オーストラリアやイギリスの英語よりは綺麗だと思います。

 

そして、ここまでグローバルな時代になりましたので、既に標準語というものは存在しておりません。

 

アメリカ国内でも南部と北部とでは訛りがあり違います。もちろん、
我々日本人が話す英語は日本人英語ですし、韓国人が話す英語は韓国英語です。

 

それは今まで日本語を話すための口の動きになっている為、綺麗な英語を話す事が難しいです。

 

しかし、世界各国に色々な国方がいらっしゃいますが、英語が話せれば通じます。

 

その為、訛りは気にしなくていい時代となっております。

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » フィリピンの英語の先生のなまりは

PAGE TOP