スパルタコースについて

間違えてはいけないのがスパルタコースは英語力が伸びるという事はありません。むしろ
危険です。その理由ですが、英語力を伸ばすポイントからずれてしまっています。

 

スパルタは平日外出禁止というルールを設けています。つまり、平日、学校内に居なくては
いけないため、学校側も生徒様に対し課題を課さなくてはなりません。その課題というのが
「義務自習」です。

 

どのスパルタの学校でも毎日2時間~2時間半ほどの時間で自習時間を設けています。
この「自習」が危険です。

 

早川様は受験を経験されたことはありますか?もし経験していらっしゃる場合には思い出してみて下さい。
夜中まで机に向かって勉強をされていたと思いますが、英語は話せるようになりましたでしょうか?
話せなかったと思います。つまり、これまでの勉強方法を変えなくてはなりません。

 

一番よくない勉強が「自習」、つまり「机に向かって勉強をすること」になります。しかし、スパルタの学校は
この自習を強制しています。それが問題となります。

 

英語力を伸ばすのはシンプルで授業以外の時間に如何に英語を「聞くか・話すか」です。授業中は
嫌でも英語環境です。大切なのは実は授業以外の時間であり、その時間に英語を話す方が伸びます。
そして英語を話すためには、学校内で英語を話そうというルールを設けている学校があったほうが、皆さん
英語を話しますので、英語オンリーのルールがある学校が理想です。

 

こちらのyoutubeを見てください。有名予備校講師の方も机で勉強するなと伝えています。

 

その通りなんです。
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=taOS669gjtw[/youtube]

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » スパルタコースについて

PAGE TOP