20代~30代の方(社会人)のお客様へ向いている語学学校とは

【年齢より考える学校選択について/学校の規模について】
続きまして学校選択のポイントの1つです。語学学校は大きく2つのタイプに分けることが可能です。

 

大規模校(総生徒数が150名以上)と小規模校(50名以下)です。
お客様の年齢によりお薦めするタイプが異なりますが、個人的なお薦めは小規模校です。
その理由は、私はセブに住んでおり多くのお客様と接しており、その際の状況からの判断になりますが、
年齢も考える必要があると思っております。年齢の事で申し訳ないのですが、
25歳を超えているお客様は、小規模校の方がお薦めであると感じました。
大規模校の場合(150名以上の学校)、バッチメイトと言いまして
同じ日に入学をする方と一緒に行動をする時間が長くなります。

 

他のグループもバッチ同志という状況でもありますので、
大規模校の学校の場合、
多くの学生と友達になる機会というのが難しい・少ないというのが現状ですし、
元々、学生や20代前半の方が多いものですから、
学生のノリを強く感じます。そしてバッチメイトとの距離が離れますと孤立することもあります。

 

しかし、小規模校の場合、皆さんが仲がいいという状況
(バッチメイト自体も多くありません)で、尚且つ、
先生との距離も近いので、授業以外の時間も英語で話す機会が非常に多くなりますし、
外に行きたければ学生と一緒に行けますし、勉強したければ、勉強もできますので、
あまり周りの学生の事を気にする必要もございません。

 

もし、学生的なノリが苦手であるという場合には小規模校の方がお薦めになります。

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » 20代~30代の方(社会人)のお客様へ向いている語学学校とは

PAGE TOP