48週間(1年間)という受講期間について

私は全く問題がないと思っておりますし、
むしろ、真剣に英語力を身につけようと考えられていらっしゃるのであれば、
48週間(1年間)という受講期間をしっかりとプランニングを立てることで、
満足のいく留学になると思います。

 

実際に、当社のお客様で1年間の留学をされたお客様がいらっしゃいます。

 

彼は目標が決まっていました。
イギリスの大学院へ行くという目標です。
その為には、IELTSという試験がございますが、
その試験で6.5ポイント以上を取らないと大学院への入学ができません。

 

1年間頑張って彼は目標のスコアを取り、大学院へ進学されました。

 

このように目標を決めることで1年間という期間を有意義に過ごすことができると思います。

 

例えば、お客様の場合ですと、このようなプランが理想であると思います。
初めの4ヶ月間:ESLコースの受講(基礎力を身につける)
4ヶ月~7ヶ月:TOEIC試験対策で800以上を取る(日本で就職活動をしても恥ずかしくない点数
を取る)
8ヶ月~10ヶ月:IELTS試験対策で6.5ポイント以上を取る(TOEICで高スコアをもっていても
話せない方が多くなっている今、日本企業でも今後はIELTSなどの他のテストへシフトする可能性
があるため)
11ヶ月~12ヶ月:ビジネス英語

 

このようなプランを考えることで目標を持ちながら現地で学ぶことが可能です。

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » 48週間(1年間)という受講期間について

PAGE TOP


Copyright (c) フィリピン留学は 口コミで人気のフィリピン留学情報センター All rights reserved.