フィリピン留学からオーストラリアにワーホリを考えています。他のエージェントだと 100万円では無理だと言われました。

単純に費用だけで考えてみます。3ヶ月間のフィリピン留学で生じる費用は、以下のようになります。
ただし、以下の金額はお薦めの語学学校(英語力を伸ばすことができる学校という意味で、ただ単に
安売りの学校ではありません)の金額となります。

 

お薦めの語学学校1:WELTS校の場合
【お見積もり】 12週間(3ヶ月)受講講の場合 power speakingコース受講の場合
入学金:$100
プログラム費用:3人部屋:$4590
セブ島現地オフィスサポート:無料
合計 $4690

 

1ドル=120円で計算しますと日本円で562,800円となります。
含まれるもの:入学金、学費、寮滞在費、食費、送迎費用

 

お薦めの語学学校2:CG校の場合
【お見積もり】 12週間(3ヶ月間)受講講の場合 スパルタコース受講の場合
入学金:$100
プログラム費用:4人部屋:$4050
長期割引:-$50
セブ島現地オフィスサポート:無料
合計 $4100

 

1ドル=120円で計算しますと日本円で492,000円となります。
含まれるもの:入学金、学費、寮滞在費、食費、送迎費用

 

お薦めの語学学校3:Philinter校の場合
【お見積もり】 12週間(3ヶ月間)受講の場合
入学金:15,000
プログラム費用(寮は3人部屋):459,000円
セブ島現地オフィスサポート:無料
合計  474,000円となります。

 

このほかにフィリピン留学の場合、現地到着後にも費用が生じます。その目安の費用は以下のようになります。

 

【現地で生じる費用】3ヶ月間受講した場合
・寮保証金:約6,000円(退去時に問題がなければ返金となります)
・テキスト費用:購入分
・電気代:使用分
・ビザ延長費用:約22,000円
・外国人登録書:3000ペソ(約8,500円)
・SSP:6500ペソ(約17,000円)

 

現地で生じる費用の目安を仮に6万円とします。授業料などの費用と合わせますと目安の費用が
63万円~53万円程となります。これに別途往復航空券費用が生じます。目安は往復で6万円
ほどです(キャンペーン価格が取れればもっと安くなります)。つまり、フィリピン留学では、
70~60万円の費用が生じる見込みとなります。別途、お小遣いの費用が生じますが、ここでは
含めておりません。

 

そして、ワーキングホリデーです。当社ではオリジナルのプラン、「ゼロホリ」というものをご用意
しております。到着後は、滞在先が必要となりますので1ヶ月間のホームステイ、そして、到着後は色々と
生活面で不安だと思いますので、1年間の現地サポートがついたプランです。極力無駄を省いたプランで
この費用が、オーストラリアのどの都市へ行かれるかにも寄りますが、125,400円~となります。

 

オーストラリアの場合には、保険への加入も必要になると思います。保険費用ですが、各保険会社様にも
より異なりますが、目安は1年間で15万円程です。そして、最低でも片道の航空券費用が必要です。
何処の国から出発されるのか(フィリピンからも飛べますし、日本からも飛べます)にも寄りますが、
日本からですと、やはり片道では、5万円ほどはします。

 

ワーホリの費用の目安(ゼロホリ・保険・航空券)で目安は33万円程です。

 

つまり100万円という予算では、お小遣いを除くとギリギリで可能な数字にはなりますが、フィリピンでの
お小遣い、ワーホリ先へ到着後のお小遣いを考えますと、厳しいという見方ができます。また、オーストラリア
へ到着後は、生活費を稼がないといけませんので、到着後、すぐに働く場所を見つけなくてはいけません。

 

もう少しご予算を上げて頂くことができれば、可能になります。費用を抑えるとすればフィリピン留学の
費用を抑えなくてはなりませんが、安い学校だけを選び、英語力が伸びなければ、その費用さえ無駄になり
ますので、極力、フィリピンでも安いだけの学校を選ぶのは避けたほうが良いというのが当社の考えに
なります。

 


トップページ » 今日あった質問コーナー » フィリピン留学からオーストラリアにワーホリを考えています。他のエージェントだと 100万円では無理だと言われました。

PAGE TOP