Philinter


□ 試験対策にもかなり強い
□ 土曜日も授業がある
□ リゾート型の、のんびりできるキャンパス
□ ボランティア活動など、アクティビティーも盛ん

 

当社評価表(5段階評価)

先生の質 ★★★★★ サポート体制 ★★★★
綺麗さ ★★★★ 費用対効果 ★★★★

ページトップへ
 

お薦め対象者

社会人、大学生、親子留学、シニア

ページトップへ
 

学校スタッフからの皆様へのコメント

ページトップへ
 

当社スタッフからのワンポイントアドバイス

Philinter校はフィリピンでNo1の高い先生の質を誇る学校です。学校見学をしますと、必ず最後に校長、又はオーナーがいらっしゃればオーナーとお話をしますが、その時に話題に上がるのが先生の採用、トレーニングなどです。ここまで先生に対して自信を持っている学校もございません。

ページトップへ
 

Philinterキャンパス概要

Philinterはセブ島のマクタン島にある語学学校です。セブシティーからマクタンまでは約25分程度の距離とやや遠いですが、当校は先生のレベルがとにかく非常に高いため、距離を無視してもお薦めできる学校です。また、設備も充実しています。ESL(会話を学ぶコース)は非常にお薦めで、各科目ごとに専門の講師を配置し例えば会話を教える先生は会話しか教えません。そして担任制のシステムを採用しており、皆さんの状況をその担任になる方が各講師より状況を把握していますので、常に、皆さんの相談に対し的確にアドバイスをしてくださいます。試験対策にも強く、TOEIC、IELTSは高スコアを取る生徒様が、かなり多いです。

ページトップへ
 

学校データ

住所 mustang, ceniza street pusok, Lapu-lapu city, Philippines
アクセス 空港より車で約15分 設立年度 2003年
TESDA 認可 SSP 認可
資本 韓国 学生定員 150名
講師数 90名 スタッフ数 12名
1:1講義室 140部屋 グループ講義室 28部屋
日本人比率 40% 日本人スタッフ
ボランティアの手配 最低入学時の年齢 5歳〜

ページトップへ
 

留学生データ

総生徒数:100名
国籍比率:日本40%、韓国30%、台湾・中国・モンゴル・タイ・ベトナム30%
年齢構成:20代・30代がメイン

ページトップへ
 

キャンパス校内設備

食堂 売店 自習室
図書室 保健室 ラウンジ
PCルーム 日本語対応
PC
ネット
(有線)
ネット
(無線)
プール ジム
体育館 運動場 サウナ
ビリヤード 卓球 バドミントン
バスケット
ボール
ゴルフ 貴重品
預かり

ページトップへ
 

コース紹介

ジェネラルESLコース
1対1 リーディング、語彙、文法、ライティング、リスニング、会話 50分×4コマ(4時間)
1対4〜6 文法、発音、マルチメディア、ネイティブ会話 50分×2コマ(2時間)
無料クラス 映画、音楽、上級英語、文法、語彙、プレゼンテーション 50分×2コマ(2時間)
トータル授業時間 8時間

ESLコースはレベルテスト結果に基づいてカスタマイズされたクラスです。学生たちは100(準初心者)から701(マスターズ)のレベルに分けられていて、1日にマンツーマン授業(4コマ)、少人数グループクラス(2コマ)、オプションクラス(2コマ)を受けます。

インテンシブESLコース
1対1 リーディング、語彙、文法、ライティング、リスニング、スピーキング、ターゲット英語 50分×5コマ(5時間)
1対4〜6 文法、発音、マルチメディア、ネイティブ会話 50分×2コマ(2時間)
無料クラス 映画、音楽、上級英語、文法、語彙、プレゼンテーション 50分×2コマ(2時間)
トータル授業時間 9時間

インテンシブESLコースは、ジェネラルESLコース同様のプログラムを提供していますが、インテンシブESLは学生の弱点を改善するために、マンツーマン授業が1日5コマあるプログラムです。短期間に最大限の実力向上を期待する学生にお薦めです。

TOEICファンデーションコース
1対1 ESL:リーディング、語彙、文法、ライティング、リスニング、スピーキング 50分×4コマ(4時間)
1対4〜6 TOEIC:リスニング、リーディング※模擬テストもあり 50分×2コマ(2時間)
無料クラス ESL:語彙、文法 50分×2コマ(2時間)
トータル授業時間 8時間

ファンデーションコースでは、一般ESLコースを通してリーディング&語彙、文法、ライティング、リスニング、スピーキングを学習し、グループ授業を通してTOEICのベーシック科目を学習します。入学レベルは無く、英語の基礎をしっかりと身に付けながらTOEICの勉強も同時に学習することが出来ます。またTOEICコース受講者を対象に平日に模擬試験を実施しており、毎週自分の実力をチェックすることが出来ます。受講期間は4週間~8週間、入学日は毎週月曜日となっています。

TOEIC点数保証コース
1対1 TOEIC:リスニング×2、リーディング×2 50分×4コマ(4時間)
1対4〜6 TOEIC特別復習、総合TOEIC、模擬テストもあり 50分×2コマ(2時間)
無料クラス ESL:語彙、文法 50分×2コマ(2時間)
トータル授業時間 8時間

点数保証内容:受講期間は12週間。
<TOEIC点数保証コース:入学条件>
TOEIC600以上:入学時TOEIC400/IELTS3.0保持者
TOEIC700以上:入学時TOEIC500/IELTS4.0保持者
TOEIC800以上:入学時TOEIC650/IELTS5.0保持者
<TOEIC点数保証条件>
・出席率が96%以上の場合TOEIC本試験を無料で提供(1回)
・違反した場合、学生は外出又は外泊を禁止し自習しなければならない
・学生は学校規定に従わなければならない
・TOEICコースを受講している期間に前回のTOEIC試験結果を下回ってはいけない
マンツーマン授業でリスニング、リーディングを集中的に学びグループクラスではTOEICの内容を総合的に学習します。また、専門的にトレーニングを受けた講師が授業を行うため、確実にTOEICのスコアをUPしたいという方にぴったりのコースです。また、このコースでは、バディーティーチャー(担任講師)の中でも優秀な講師が目標点数を取得できるように一人一人しっかりとサポートしてくれるため、より効率的にTOEIC学習に専念することが出来ます。

IELTSファンデーションコース
1対1 ESL:リーディング、語彙、文法、ライティング、リスニング、スピーキング 50分×4コマ(4時間)
1対4〜6 IELTS:基礎、模擬テスト 50分×2コマ(2時間)
無料クラス ESL:語彙、文法 50分×2コマ(2時間)
トータル授業時間 8時間

ファンデーションコースは名前の通りIELTSの基礎を学ぶコースとなっており、IELTSの勉強を始めてスタートするという方へお薦めです。毎週月曜日が入学日となっており4週間~8週間のプログラムで構成されています。

IELTS点数保証コース
1対1 IELTS:リーディング、スピーキング、ライティング、リスニング 50分×4コマ(4時間)
1対4〜6 IELTS復習、模擬テスト 50分×2コマ(2時間)
無料クラス ESL:語彙、文法 50分×2コマ(2時間)
トータル授業時間 8時間

点数保証内容:受講期間は12週間。
<TOEIC点数保証コース:入学条件>
IELTS5.5以上:入学時TOEIC405/IELTS3.5保持者
IELTS6.0以上:入学時TOEIC605/IELTS5.0保持者
IELTS6.5以上:入学時TOEIC705/IELTS6.0保持者
<IELTS点数保証条件>
・出席率が96%以上必要
・遅刻の回数が規定されている数を超過してはならない
・違反した場合、学生は外出又は外泊を禁止し自習しなければならない
・学生は学校規定に従わなければならない
・IELTSコースを受講している期間に前回のIELTS試験結果を下回ってはいけない
スコア別に5.5/6.0/6.5の3つのコースに分かれており、各コース別に入学基準が決まっています。当コースは目標とした点数に到達できなかった場合、目標点数を取得するまで授業料を学校で負担することにより点数を保証するコースです。

フォーカスビジネス英語コース
1対1 ビジネス:履歴書、面接、英文Eメール、基礎ビジネス、語彙、専門ビジネス英語 50分×4コマ(4時間)
1対5 ビジネス:シチュエーションと取引、電話受け、発表、プロジェクトタスク 50分×1コマ(1時間)
無料クラス 上級英語 50分×1コマ(1時間)
トータル授業時間 7時間

ビジネス英語を習いたいけれど時間が取れないという方、企業から短期で研修に来られる方は2週間コースで受講が可能です。授業内容は正規コースとほぼ同じですが、短縮されている為、基本的なビジネス英会話取得が目的となります。

ビジネス英語コース
1対1 ビジネス:履歴書、面接、英文Eメール、基礎ビジネス、語彙、専門ビジネス英語 50分×4コマ(4時間)
1対5 ビジネス:シチュエーションと取引、電話受け、発表 50分×1コマ(1時間)
無料クラス 上級英語 50分×1コマ(1時間)
トータル授業時間 7時間

正規ビジネスコースでは、基本的なビジネス英会話から英文履歴書の作成、英語でのEメール作成、マーケティングや会計で使用する英単語などを学習します。4週間かけて基本的な内容から、交渉や会議などで使用できる実践的な英会話まで深く学ぶことが出来ます。

ジュニア英語コース
1対1 リーディング、語彙、文法、ライティング、リスニング、スピーキング 50分×4コマ(4時間)
1対4〜6 語彙、討論、リスニング、聞き取り、発音 50分×3コマ(3時間)
自習 語彙・ライティング 50分×1コマ(1時間)
トータル授業時間 8時間

ジュニアコースは年齢が7歳~17歳以上の方が対象となります。1日に4つのマンツーマンレッスン、3つのグループクラスを受講し、休みの時期には保護者と先生とスタッフ3名で定期的に週に1度カウンセリングが実施されます。

TESOLコース
ESLモジュール 1対1=2コマ(文法、ライティング、スピーキング、リスニング)
グループ=1コマ(文法)
TESOL グループ=4コマ(学習スキル、英語学習、TESOLの学習と教育法、授業計画)
自習科目 教育実習(2週間) 50分×1(1時間)

外国語を教えるスキルを磨き、方法論や実用的な教育理論を通じて、未来の英語講師を育てることを目的としています。

ページトップへ
 

キャンパス・寮

お部屋タイプ:個室、2人部屋、3人部屋

椅子 クローゼット エアコン 扇風機
金庫 トイレ シャワー バスタブ 固定電話
テレビ DVD 冷蔵庫 洗濯 週に2回 掃除 週に2回

ページトップへ
 

ルール

門限 日曜日~金曜日22:00/土曜日及び祝日の前日00:00
外泊 金・土及び翌日授業がない場合(祝日など)その前日から外泊可能
※事前に外泊申請をしなければならない。
学校内での飲酒 不可
講師との外出 大人数での外出は可能。
※講師と2人だけでの外出は禁止

ページトップへ
 

時間割

時間 ESL インテンシブESL
07:10 – 07:50 朝食
08:00 – 08:50 1 on 1 1 on 1
08:55 – 9:45 1 on 1 1 on 1
9:50 – 10:40 1 on 1 1 on 1
10:45 – 11:35 1 on 1 1 on 1
11:35 – 12:30 ランチ
12:30 – 13:20 グループクラス 1 on 1
13:25 – 14:10 グループクラス グループクラス
14:20 – 15:10 自習 自習
17:30 – 18:10 夕食

ページトップへ
 

料金表

★授業料+滞在費用(日本円)
その他:入学金(15,000円)が別途加算されます。

ジェネラルESLコース 個室 2人部屋 3人部屋
1 week 85,200 64,800 59,200
2 weeks 127,800 97,200 88,800
3 weeks 170,400 129,600 118,400
4 weeks 213,000 162,000 148,000
6 weeks 319,500 243,000 222,000
8 weeks 426,000 324,000 296,000
10 weeks 532,500 405,000 370,000
12 weeks 639,000 486,000 444,000
14 weeks 745,500 567,000 518,000
16 weeks 852,000 648,000 592,000
20 weeks 1,065,000 810,000 740,000
24 weeks 1,278,000 972,000 888,000
インテンシブESLコース 個室 2人部屋 3人部屋
1 week 85,200 64,800 59,200
2 weeks 127,800 97,200 88,800
3 weeks 170,400 129,600 118,400
4 weeks 213,000 162,000 148,000
6 weeks 319,500 243,000 222,000
8 weeks 426,000 324,000 296,000
10 weeks 532,500 405,000 370,000
12 weeks 639,000 486,000 444,000
14 weeks 745,500 567,000 518,000
16 weeks 852,000 648,000 592,000
20 weeks 1,065,000 810,000 740,000
24 weeks 1,278,000 972,000 888,000
ジュニアESLコース 2人部屋 3人部屋
1 week 71,200 65,600
2 weeks 106,800 98,400
3 weeks 142,400 131,200
4 weeks 178,000 164,000
6 weeks 267,000 246,000
8 weeks 356,000 328,000
10 weeks 445,000 410,000
12 weeks 534,000 492,000
14 weeks 623,000 574,000
16 weeks 712,000 656,000
20 weeks 890,000 820,000
24 weeks 1,068,000 984,000
試験対策
/ビジネス英語
/TESOL
個室 2人部屋 3人部屋
8 weeks 472,000 370,000 342,000
12 weeks 708,000 555,000 513,000
16 weeks 944,000 740,000 684,000
★現地で生じる費用
項目 Fee Content
SSP 6,500 ペソ Special Study Permit/フィリピン語学研修許可証 発行必須
ACR I-Card 3,000 ペソ 59日(8週間)超過滞在する場合発給必須、2011年2月フィリピン全地域で施行。
電気代 1,800 ペソ/ 4weeks 65KW以上の使用量に対し15ペソ/1キロの電気代付加。寮保証金から控除
水道代 800 ペソ / 4weeks 一括払い(研修期間によって異なる)
ID Card 200 ペソ 2枚発給(1枚は学校外にて証明書として使用可)、1枚は必ず
学校内で着用する。
教材費 1冊につき150~500ペソ レベルテストおよび授業によって異なる
寮保証金 研修期間によって異なる 電気代及び寮施設物に以上がない場合電気代を控除した金額を払い戻しする。
寮保証金 研修期間によって異なる 観光ビザで滞在。毎月延長
<寮保証金>

8週間まで:5000ペソ
12週間:7000ペソ
16週間:9000ペソ
20週間:11000ペソ
24週間:12000ペソ

<ビザ延長費用>

・31日~8週間まで:3530ペソ
・9~12週間まで:5130ペソ
・13~16週間まで:2830ペソ
・17~20週間まで:3340ペソ
・21~24週間まで:3840ペソ

ページトップへ
 

動画・写真


[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=44HPXS6jgqY[/youtube]
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=PhsPY74T5Tg&index=19&list=UU_Moh6MaDz_Gvliz_mlKAZw[/youtube]
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=xdbAOSqa2a0&index=32&list=UU_Moh6MaDz_Gvliz_mlKAZw[/youtube]
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=TbjSWV-folw&list=UU_Moh6MaDz_Gvliz_mlKAZw&index=34[/youtube]
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=4tLirYUogr0&index=31&list=UU_Moh6MaDz_Gvliz_mlKAZw[/youtube]
ページトップへ

 


PAGE TOP