スピーキング重視

フィリピン留学ではスピーキング(日常会話力)を伸ばしたいというお客様のご要望が非常に多いです。しかし、大切なのは語学学校のカリキュラムがスピーキング重視であるのはもちろん、実はそれだけでは不十分です。とにかくスピーキング(日常会話力)を伸ばすにはカリキュラム以外にも、「日本人が少ない」、「学校内はEOP」のルールが有るというのが必須条件であり、この3つの条件が全て揃って初めて、スピーキング力(日常会話力)を伸ばすことができると言えます。キーワードは「英語漬け」です。

 

お薦め1:MONOL
MONOL International Education Institute
http://www.phil-joho.com/school/recommended/9635/
★ポイント
・学校内はEOP(English Only)のルールが徹底
・施設はフィリピンでNo1を誇る
・毎食10種類以上のサラダバーを提供
・オリジナルテキストを用意
・シャワー、トイレがセパレート形式でWIFIも非常に強い
★基本情報
・都市:バギオ
・総生徒数:年平均:約200名
・日本人比率:約20%
・日本人スタッフ:有
・目安の費用: $990/4週、$1980/8週、$2970/12週
・コース: Regular Speaking ESL/ intensive Speaking ESL
・部屋タイプ: 6人部屋

 

MONOL校は、バギオエリアにある語学学校です。学校内はEOPが徹底管理されており、周りの学生も遅くまで勉強をしている真面目な学生が多い学校です。またテキストはオリジナルのテキストを用意し、オリジナルテキストに沿った先生のトレーニングを行っており、また科目ごとにスペシャリストの先生を配置しているため、先生のレベルが高く、万が一、担当の先生が欠席をしても問題なく授業を行えるシステムになっています。低価格でもしっかりと学べる環境を用意している語学学校です。

 

お薦め2:WELTS
WELTS
http://www.phil-joho.com/school/cebu/105/
★ポイント
・学校内はEOP(English Only)のルールが徹底
・国籍のバランスが良い(日本・韓国・台湾・モンゴル・ロシア・中国など)
・立地場所が非常に良い
・綺麗な寮
・設備も充実
・広島県教育委員会の教師英語トレーニングセンターとしても認定
★基本情報
・都市:セブ市内
・総生徒数:年平均:約100名
・日本人比率:約20%
・日本人スタッフ:有
・目安の費用: $1400/4週、$2800/8週、$4200/12週
・コース: ESL-A/ESL-B/Power Speaking/Power Man to Man
・部屋タイプ: 3人部屋

 

WELTSはセブ市内にある語学学校です。セブにある語学学校ではEOPを設けている学校自体が少なく、非常に貴重な語学学校であるといえます。また、国籍のバランスが良く多くの国より留学生が来られています。学校の立地場所も非常によく、セブで最も裕福な方が住むといわれているマリアるいーざエリアに位置していますので治安が良いうえ、徒歩圏内でモール、カフェ、レストラン、マッサージ、銀行、スーパー、映画館、日本食専門スーパーなどへ行くことができます。設備も法も充実しており、プール、ジムを利用することができます。また2017年には学校内にカフェもOPENする予定です。注目となっている語学学校です。

 

お薦め3:Best of Cebu English Academy
Best of Cebu English Academy
http://www.phil-joho.com/school/cebu/6922/
★ポイント
・学校内はEOP(English Only)のルールあり
・科目ごとに専門の先生が教える(例:文法は文法の先生がいる)
・お部屋は広く、女性にはうれしい大きな鏡、大きな収納が容易
・管理体制(エージェントへの報告、出欠確認、定期的な生活相談など)がしっかりしている
・1日最大で6コマのマンツーマンレッスンあり、ネイティブ講師も在籍
★基本情報
・都市:セブ島
・総生徒数:年平均:約70名
・日本人比率:約15%
・日本人スタッフ:有
・目安の費用: $1100/4週、$2200/8週、$3300/12週
・コース: Standardコース/ Power Speaking コース
・部屋タイプ: 4人部屋

 

BOC校はセブ島の中心部で非常の便利なロケーションに位置しています。元々はコンドミニアムの建物を学校仕様に変更をしていますので、寮のお部屋が広く、特に女性のお客様には快適な環境つくりになっています。学校内は、EOPも管理されており、英語漬けの意なれる環境を用意、授業では1日最大で6コマのマンツーマンレッスンを用意したコースも設けており、1日1コマはネイティブ講師からの授業を受講することも可能です。また講師は科目ごとにスペシャリストの専門講師を配置しています。例えば文法は、文法専門の講師より授業を受けることが可能です。セブ島の中では低価格ですが、しっかりと学べる環境を用意した隠れ家的なお薦め校になります。

 

お薦め4:Keystone
Keystone International Language Center
http://www.phil-joho.com/school/%e8%a6%aa%e5%ad%90%e7%95%99%e5%ad%a6%e3%81%a7%e3%81%8a%e8%96%a6%e3%82%81%e3%81%ae%e8%aa%9e%e5%ad%a6%e5%ad%a6%e6%a0%a1/8992/
★ポイント
・日本人が少ない
・学校内はEOPの徹底管理
・グループクラスは1対2という超小規模のグループを用意
・フィリピンでNo1の治安が良いエリア
・セブよりも留学生にとってはビーチリゾート感を感じる
・綺麗な寮
★基本情報
・都市:スービック(経済特区内)
・総生徒数:年平均:約30名
・日本人比率:約10%
・日本人スタッフ:無し
・目安の費用: $1250/4週、$2500/8週、$3750/12週
・コース:General Communication Skills/Intensive Communication Skils
・部屋タイプ: 4人部屋

 

Keystone校は、スービックの経済特区内に位置している語学学校になります。このエリアはフィリピンでは治安面では断トツでNo1のエリアになります。街自体もアメリカが設計されていますのでカリフォルニアと言われており、道路1つ取りましても他のエリアとは全く異なり日本と一緒です。そして空気も綺麗です。また経済特区内にはビーチもあり、そして自然も豊かであるため非常に過ごしやすく、日系企業も100社以上、この特区内に立地しています。学校は非常に綺麗でありカリキュラムも実践で使えり会話力を身に着けるために作られています。隠れ家的な語学学校になります。

 

無料お問い合わせは こちら

 

無料お見積もりは こちら

 

無料個別留学相談(6都市)は こちら

 


PAGE TOP