セブ島で感動するボランティア体験しよう!

セブ島留学中に、感動するボランティア体験をしてみませんか?ボランティア活動は皆さんの長い人生において、「人の気持ちを考える」という事に対し、心打つ想い出になるでしょう。

 

当社では3つのボランティアをご用意しています。

1.セブ島にあるインターナショナルスクールで教師アシスタントボランティア
2.孤児院で子供たちと触れ合うボランティア
3.マングローブ植林ボランティア

 

1.セブ島にあるインターナショナルスクールで教師アシスタントボランティア

<活動内容>
セブ島にある現地インターナショナルスクールで子供たちと交流し、先生のアシスタントとして活躍をして頂くボランティアです。子供たちはフィリピン人はじめ、日本人、韓国人、ネイティブ、台湾人など様々な国籍のお子様がいらっしゃいます。お子様の年齢は2歳~6歳頃までが対象で、もちろん学年別にクラスが分けられています。インターナショナルスクールでの活動になりますので、先生方とある程度コミュニケーションをとることが出来る英語力が必須になります。

<参加資格>
・日本で保育士としての資格を持っている方(ただし必須ではありません)
・日本で保育士として働いた経験をお持ちの方(ただし必須ではありません)

<参加期間>
1週間~1年間

 

2.孤児院で子供たちと触れ合うボランティア

日帰りで参加することが出来るボランティアです。

Aプラン:貧しい子供たちが住んでいる貧困エリアの見学。その後、音楽教室に通ってくる貧しい子供たちと実際に音楽を通じ交流をして頂く内容。
Bプラン:ごみ山を見たり、貧困エリアを見学。その後、音楽教室に買ってくる貧しい子供たちと実際に音楽を通じて交流をして頂く内容。

<参加資格>
特になし

<参加期間>
1日(日帰り)

image002

 

3.マングローブ植林ボランティア
マングローブ植林の目的は環境保護です。マングローブを植林することによって緑を増やすだけではなく、空気や水の浄化、そして魚の棲家となります。内容は、オランゴ到着後、マングローブ植林地に行き、そこでマングローブ関する説明、植え方のレクチャー受けます。それが終了次第、マングローブを植えて(1人100本)、ランチを食べ、終了となります。

<参加条件>
・潮目が良い時
都合よく日中に干潮とならない日がツアーが開催されません。潮目は毎日違うため、スケジュールの時間などもツアー日程が決まってから決まります。

<参加期間>
1日(日帰り)

image004 image006

 


トップページ » 特集 » セブ島で感動するボランティア体験しよう!

PAGE TOP