迷ったら希望条件を確認する!

これ鉄則です。説明会でも学校を選ぶ際の重要なポイントを説明しますので
基本的には迷われないと思いますが、それが、だんだんと、そのポイントが
頭の中から薄れていくと、また1つ、1つの学校について、調べ始めます。

 

本当に時間がもったいないと思います。だって、迷った挙句に1つ1つの学校について
調べても、それどうするんですか?と思います。

 

そこで、迷った時のいい方法を。それは何を今回の留学で学びたいのですか?と
もう一度自問自答するのです。例えば、会話であれば、会話をメインで学べる学校に
行くのがベストですし、TOEICであれば、TOEICの専門コースがある学校から探すのが
ベストです。例えば、IELTSなどもそうですね。

 

普通に考えてみましょう。私はIELTSを学びたいという希望があるのに、IELTSのコースがない
学校を選んで意味がありますか?

 

結局、迷いがある=自分が何を学びたいのかがはっきりと定まっていないという事だと思います。

 

私は無駄な費用をかけさせたくないので、迷っているお客様には、もう一度希望条件を
考えてみましょうと言います。

 

だって、その方が絶対にお客様にとっていいはずなので。

 

学校選びに無駄な時間を割くのであれば、希望条件を考えて、その条件に合致する学校を決めて、
出発まで勉強をしていた方が効果的です。

 

私はそう思っています!

 


トップページ » フィリピン留学トピックス » 迷ったら希望条件を確認する!

PAGE TOP