航空券料金は変動する

基本的なことをお話します。航空券に関してです。料金ですね。
航空券の料金は常に一律料金であるという事はございません。

 

例えば、昨日調べていたら5万円だった。今日同じものを調べたら55,000円だった。

 

これは普通にあり得る話です。

 

何故か、残席数が減ったためですね。残席数が減りますと航空会社の方も料金を値上げしていきます。

 

その為、出発までの日にちが近くなるほど、残席数が減る可能性が当然ですが高くなりますので
料金も割高になる可能性があります。

 

もちろん航空会社によっても料金が異なりますね。

 

基本的なことだと思って下さい。豆知識でした。

 


トップページ » フィリピン留学トピックス » 航空券料金は変動する

PAGE TOP