バコロドは綺麗な街で留学先としてもお薦めです

皆さんはバコロドに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?全く持てないですよね(笑)。

 

セブ島であれば、何となくイメージはできると思いますが、バコロドは恐らく聞いたことも無いような
名前だと思いますので、イメージがわかないのは当然だと思います。

 

では、バコロドの説明です。私はかなり頻繁にバコロドを訪問しています。それもセブに住んでいるから
気軽に行くことが出来るという事が言えるのですが、一言でいうと「平和な街、田舎、治安が良い、人が
親切、息抜きができる場所がいろいろある」という事でしょうか。

 

留学先としては問題ない環境です。あまりにも田舎すぎると息抜きができないので、退屈にも
なりますし、ストレスが溜まります。都会過ぎると、どんどん遊んでしまうかもしれません。

 

その点、バコロドは丁度中間に位置しているような感じです。セブも田舎ですが(実は田舎です)、
セブよりも少し小さいイメージですね。

 

バコロドはマニラから飛行機で約1時間ほどの距離です。気軽に行くことが出来ますね。
メインの産業は「農業」です。とくに「さとうきび」です。

 

農業が主要産業になりますので、田舎であるという事はイメージしやすいのではないでしょうか。
しかし、ただ田舎なだけではありません。庁舎がある場所にはお子様が遊ぶことが出来る公園も
あったります。

 

ショッピングモールもSM、ロビンソン、アヤラと一通りそろっています。スターバックスもありますし、
日本食レストランもあります。セブと変わらないお店があります。ただその数が田舎の分少ない程度です。

 

留学先としては生活しやすいと思いますのでお薦めです。

 


トップページ » フィリピン留学トピックス » バコロドは綺麗な街で留学先としてもお薦めです

PAGE TOP