フィリピン留学でのスパルタは注意が必要!?

こんにちは!

 

今日のテーマは「スパルタコース」に関する内容です。

 

私の疑問と言いますか、お客様とお話をしていて思う事なのですが、
「スパルタコースの方が英語力が上がる」と思われていませんか?
これ違うんですよね。

 

スパルタコースは文字通り、スパルタで、ルールが厳しいのです。
特に授業時間数が多いわけでもありません。

 

ルールが厳しいだけなのです。例えば、平日外出禁止というような形です。

 

それだけ。

 

そして学校側も学校内に居させないといけませんので、課題を課します。
それが「自習」です。

 

しかし、自習は英語力を伸ばしません。何故ならば受験を想像しましょう。
頑張って夜中まで机に向かって勉強をしてきた。しかし、話せるように
なりましたでしょうか?

 

なってません。。。。

 

そう、つまり自習は別に英語力を伸ばす為の方法ではないんです。

 

結局、スパルタコースが英語力を伸ばすという訳ではありません。

 

英語は机に向かって勉強してはいけないのです。先ずは、その大前提を
知って欲しいなと思います。

 

さあ、何度か登場していますが、youtubeで見てみましょう。有名人気予備校講師の
方も同じことを言っておられます。

 

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=taOS669gjtw[/youtube]


トップページ » フィリピン留学トピックス » フィリピン留学でのスパルタは注意が必要!?

PAGE TOP