セブ島で留学生に人気でもあり危険でもある場所(Mango Square)

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

セブ島へ留学をしに来られる留学生に人気でもあり、危険でもある場所のご紹介です。

その場所の名前は「Mango Square」。何の目的で人気かと言えば「クラブ」です。

飲む方のクラブではなく、踊る方のクラブです。つまりナイトディスコですね。

 

特に金曜日の夜・土曜日の夜は、留学生の方が、一堂に集まる場所であると言っても

良いです。それくらい、週末の夜には留学生を見ることができる場所です。そして、

当然、このMangoは留学生だけではなく、一般のフィリピン人にも人気の場所です。

 

当然、留学生は大人でありますので、「Mango Square」へは行ってはいけないと強制的に

縛ることはできません。しかし、ナイトクラブが好きでない場合には、無理をしていく場所では

ありません。極力、行かないほうが良いです。

 

では、何が危険なのか?

 

  • すり・ひったくり

留学生の方は当然、お酒も飲める場所になりますので、ほぼすべての留学生がお酒をこの場所で

楽しみます。そしてお酒だけではなく、ダンスも楽しみます。お酒・踊りを楽しむのは、まあ、

良いでしょう。しかし、週末には多くの人が集まりますので、すり・ひったくりに遭いやすい場所でも

あります。留学生の携帯電話などを盗むことを目的に来られる方もいます。お酒も入って、

盛り上がりますと、自分の身の回りの子へに対する注意が散漫となりますので、盗難に遭いやすいです。

 

実は、留学生の方が盗難被害に遭われる最も多い場所が、このクラブです。

 

  • 女性を巡るトラブル

残念ですが、このトラブルも少なからずあります。綺麗な女性を目当てに多くの男性たちも集まります。

もちろん、その逆もあります。これが問題です。女性の留学生は、男性が声をかけてきても、断る

ことができていますので、このような男女のトラブルはほぼないと言えます。しかし、男性の留学生の

場合には、そうでもありません。

例えば、綺麗なフィリピン人女性が声をかけてきたら、遊びに行ってしまうかもしれません。お酒も

入っていますしね。遊びに行くと、そこへその女性の共犯者(男性)が待ち伏せをしていて、お金を

取られるという被害もあります。

 

どうしてもお酒が入る場所でもありますので、この手の被害には遭いやすくなるのも現実です。

 

クラブでは、このようなリスクがありますので、極力であれば、行かないことをお薦めしたいです。

IMG_8217


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » セブ島で留学生に人気でもあり危険でもある場所(Mango Square)

PAGE TOP