両替は日本出発前に幾らするのが良いのか?

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

両替に関してはよくある質問の1つになります。日本出発前に幾ら両替

したらいいですか?という内容ですね。答えは簡単。日本出発前に

フィリピンの通貨「フィリピンペソ」へ両替をする必要はありません。

 

その理由ですが、レートがもの凄く悪いです。日本でフィリピンペソへ両替をすると

非常に悪い・悪すぎます。特に円安の影響も受けて、ただでさえレートが良くないのに、

更に悪くなります。日本での両替はお薦めできません。

 

では、いつ両替をするのか?もしフィリピン到着時に、どうしてもフィリピンペソを

少しでも良いので、持ってお行きたいという場合には、フィリピン到着後に行います。

空港でも両替は可能ですし、まだフィリピンの空港で両替をしたほうがレートは良いです。

 

ただ、空港で両替をするにしても最大で1万円程で十分です。留学生の方がフィリピンへ

到着されるのはコース開始日(月曜日)の前日、日曜日がほとんどです。そして、

到着される時間ですが、夕方以降に到着となるケースが大半です。空港へ到着を

すれば、そのまま滞在先の寮へ向かう事になり、そのまま翌日を待つようになりますので、

到着日の日曜日も、早い時間帯に到着する以外には、フィリピンペソを使う機会も

あまりないと言えます。

 

では、いつ両替をするのがベストかと言えば、コース開始日の月曜日です。この日は、

必ず学校でオリエンテーションやレベルチェックテストを行うのはもちろんですが、

両替にも皆さんで行きます。その両替所で両替するのがレート的には最もいいと言えます。

 

月曜日には皆さんの受講期間に応じ、SSP、寮保証金、テキスト費用、ビザ延長費用、

外国人登録書などの必要な金額を学校より通知されます。そのお支払いがペソになるため、

必ず最寄りのショッピングモールなどへ両替をしに行くことになります。

 

実は、その両替所で両替をするのが最もレート上、良いと言えます。

 

それ故、両替は、日本で行うのではなく、フィリピン到着後の空港で行うのでも

無く、学校初日の月曜日に行うのがベターであるという事が言えます。

 

IMG_7505

 

 


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » 両替は日本出発前に幾らするのが良いのか?

PAGE TOP