フィリピン留学は方向性を変えていく。

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

今日は当社のフィリピン留学に関する考えを少し。当社オフィスはフィリピンは

セブ島にあります。当然、フィリピン、特にセブ島へ留学生の皆さんへはお越し頂きたい

という想いがあります。しかし、今現在のフィリピン留学の現状を考えた場合、

セブ島へお越し頂く際には、「学校選び」「現地での心構え」に関して本当に注意を

して頂きたいと考えています。

 

例えば学校選びに関しては英語力を伸ばすためのポイントを理解をして頂いたうえで、

学校を選ぶ事。現地での心構えに関しては、日本語を使わないでできるだけ行動をする。

これだけをしっかりと守って頂ければ、セブ島での留学も失敗することはないでしょう。

 

しかし、現実には、そうではありません。多くの留学生が学校選びに失敗し、

日本語を使った環境で生活をしています。この流れを変えたいと努力は当社でも

引き続きしていきますが、なかなか一気に変えるのは難しいと考えています。

 

そこで、新しい流れを作りたいと意気込んでいます。例えば、通常の語学学校では

ないプログラムを作ったりですね。そして価格はもちろん、内容に関しても魅力的な

物をつくるという方向へシフトをしていきます。是非、楽しみにしてください。

 

そして、今後ですが、やはり本当に英語力というものが必要になる時代であると

思います。ベトナムへ出張へ来ていますが、日系企業、多数進出しています。

そして求人も多数ありますが、やはり英語力のある方ほど、より高いポジションでの

採用がしやすいですし、給与も高くなります。逆に英語力が無い方は、海外でも

働きにくくなるでしょう。

 

ベトナム人は、昔は日本で働きたいと考えている方が多かったですが、毎年、

その傾向は減ってきているそうです。徐々に日本への魅力が薄れていると

考えます。そしてベトナム人、どんどん留学をし英語力を身につけようと努力

されていますね。ベトナム国内だけではなく、どんどん海外へ出ようとしています。

 

将来の事をしっかりと危機感を持って考えたうえでの行動だと思います。

 

当社でも、しっかりとした人材を育てる為に、違った視点で留学商品を作っていく

ことにしました。他の市場へもどんどん参入します。今現在、先進国への留学進出も

考えていますが、これも既存のように語学留学を販売するのではなく、違い商品を

販売してまいりたいと考えています。

 

とにかく、留学をしてプラスになる、そしていい人材を育てることができるしっかりとした

留学会社になることを今後も目指していきたいと思います。

 

IMG_8097

 

 


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » フィリピン留学は方向性を変えていく。

PAGE TOP