フィリピンでのインターンシップは実は難しいんです・・・

こんにちは!フィリピン留学情報センター、セブオフィスです!

 

インターンシップに関してです。インターンシップへ参加を希望されるお客様が

どんどん多くなってきていると感じています。ここフィリピンでもそうですね。

インターンシップへ参加したいのですが、何かありませんか?的な質問をよく

頂きます。フィリピンでのインターンシップ、実はお手配をするのは難しい訳では

ありませんが、面倒であり大切なのが1つだけあります。

 

それは何かといいますと「ビザ」です。フィリピンでインターンシップをする場合、

語学留学とは異なる「ビザの取得」が必要となります。このビザを取得しなければ、

もし移民局より査察が入り見つかった時点で、逮捕になります。事実、1ヶ月前頃に

なりますでしょうか。日本人が経営する会社で働く日本人(約60名と言われています)

が逮捕されました。

 

原因は「ビザ」になります。結構、「ビザ」に関しては軽く考えている方(お客様・

手配する会社)が多いように思います。留学関係は皆そうですが、実は最も大切

なのは、何よりも「ビザ」になります。我々日本人は外国人になりますので、海外で

働くとなると確実に合法的に働く事を考えなくてはいけません。違法で働く=

捕まることを意味します。

 

万が一、逮捕となりますとパスポート上にその履歴が残ります。犯罪者的な

扱いになる訳ですよ。例えばフィリピン入国に関していえば、向こう5年は入国

することができません(犯罪を犯したとみられるため)。そしてフィリピン以外の

外国へ行った場合にもチェックされるでしょう。と言いますのもフィリピンで犯罪

を犯したという履歴がパスポート上に出る為です。

 

それ故、ビザはもの凄く大切なんです。ここをクリアーすることなくインターンシップへ

参加するというのはかなり危険を持って参加していることを指します。

 

フィリピンでもインターンシップを紹介されている会社様多いですね。しかし、

「ビザ」に関しては、先ず記述がありません。どのビザで参加するのだろう???と

常に思ってしまいます。まさかの「観光ビザ」でしょうか。その場合には、完全に

お客様の安全性を無視していることになります。

 

もしフィリピンでインターンシップへの参加をご希望されるお客様がいらっしゃい

ましたら、必ず「ビザ」に関しては確認するようにしてください。特に、給与を

得て働く場合には、「ビザ」は確実に確認しましょう。

 

そうそう、語学学校で働くインターンシップ生も同じです。それくらい、ビザは

どの国においても重要になります。

 

IMG_4610


トップページ » フィリピン留学情報センターより日々感じた情報を公開 » フィリピンでのインターンシップは実は難しいんです・・・

PAGE TOP